HUAWEI nova lite 2に搭載「Kirin 659」性能は?

kirin

HUAWEI nova lite 2が日本で発売されましたが、プロセッサー(SoC)には自社系の「Kirin 659」が搭載されています。

先日SIMフリースマホとして発売されたHUAWEI Mate 10 liteや KDDIで取扱のHUAWEI nova 2 (for au)などもあり(海外ではHonor 7X、HUAWEI P Smart、Honor 9 Liteも搭載されている)、スペックとしてはミッドレンジモデルのファーウェイ製スマートフォンに搭載されているのが特徴。

CPUは8コア、GPUはMali-T830 MP2を採用しており、AnTuTu BenchmarkスコアやGeekbench 4のスコアもチェックしてみます。

Kirin 659の搭載機種

まずはKirin 659の搭載機種では、日本ではMVNOセットで販売が開始した「HUAWEI Nova lite 2」や、SIMフリーで発売されている「HUAWEI Mate 10 lite」、またキャリア向けにauで取扱のある「HUAWEI nova 2 (for au)」などがあります。

海外ではHonorブランドから7Xと9 Liteで搭載されており、またHUAWEI P Smartにも採用。16nm FETプロセス製造。

性能、価格的にもHUAWEIのミッドレンジモデルに搭載されていることの多いSoCです。

スペック

オクタコアCPU(4×2.36GHz +4×1.7GHz)

Kirin 659ではオクタコア(8コア)CPUが搭載されており、その構成は

  • 最大 2.36GHz ×4コアCPU
  • 最大 1.7GHz ×4コアCPU

で、どちらも ARM Cortex-A53を採用。最大クロックスピードは2.36GHzということになるのですが、ここはあくまで参考程度に。

Mali-T830 MP2 GPU

GPUはARM Mali-T830 (MP2)。いくつかのSoCで採用例がありますが、HUAWEI nova lite 2のKirin 659にも搭載されています。

AnTuTu Benchmark

海外サイトの情報を参照にすると、Kirin 659を搭載した機種の AnTuTu Benchmarkスコアは 6万2000~3000点あたり。

テストVerはAnTuTu 6なので、例えば今後HUAWEI Mate 10 liteやnova lite 2では、Ver 7で計測した場合にスコアが大きく異なる場合があります。そういった場合には、同じアプリVer同士の計測結果を比較するのがベスト。

Geekbench 4

Geekbench 4のCPUテストもチェック。Verは4.1/4,2。

シングルコア

マルチコア

同じ Kirin 659を搭載した機種は少し差はあれど、似たような結果のものも多いようです。

3DMark Sling Shot / Sling Shot Extreme

Kirin 658とKirin 659の比較について

HUAWEI P10 LiteがKirin 658を搭載しているので、Mate 10 liteやNova lite 2へ搭載されているKirin 659との比較が気になる方もいるかもしれません。

海外サイトによると、ベンチマークスコアではKirin 659の方が4%ほど高速な結果が出ているようで、またLTEはCat.13などに対応している部分が異なるようです。(搭載機種によります)

HUAWEI nova lite 2について

すでにKirin 659を搭載した端末というのは国内、海外でHUAWEIから多く発売されているので、ミッドレンジモデルとして性能の比較はし易いかと思います。

HUAWEI nova lite 2はミッドレンジモデルとしては5.65インチのFHD+ディスプレイ(18:9フルビュー)ですし、OSはOreoベース、ミッドレンジの価格ですがデュアルカメラも搭載しています。

MODELHUAWEI nova lite 2
カラーブルー、ブラック、ゴールド
本体サイズ
重量
幅:約72.05 mm
縦:約150.1mm
厚さ:約7.45 mm
重さ:約143g
OSAndroid 8.0 Oreo / EMUI 8.0
プロセッサーHUAWEI Kirin 659
オクタコアCPU (4 × 2.36GHz + 4 × 1.7GHz)
メモリ3GB RAM / 32GB ROM
外部メモリmicroSDカード スロット (最大256GB)
バッテリー3000mAh(一体型)
即位方式GPS/AGPS/Glonass
Wi-FiWi-Fi 802.11 b/g/n 準拠( 2.4GHz)
Bluetooth4.2
USB2.0
microUSB
ディスプレイ約5.65インチ 18:9 TFT
2160*1080ピクセル FHD+
カメラメインカメラ(ダブルレンズ): 1300万画素 + 200万画素,LEDフラッシュ,像面位相差 + コントラスト AF
インカメラ: 800万画素 ,FF
通信方式FDD LTE:B1/3/5/7/8/19/20,
WCDMA:B1/2/5/6/8/19,
GSM:850/900/1800/1900MHz,
セカンダリーSIM:GSMの上記周波数(音声通話のみ)
SIM:Nano SIM*2"
通信速度下り( 受信時) : 最大150Mbps( LTE)
上り( 送信時) : 最大50Mbps( LTE)
センサー加速度、コンパス、環境光、近接、指紋認証
テザリング最大接続:8台

MVNOでも多くの会社が nova lite 2を取扱しているので、コスパを考えると選択肢に入れておきたいSIMフリースマホと言えそうです。

関連:HUAWEI nova lite 2を取扱のMVNO

スペック・ベンチマーク参考:notebookcheck.net