ZTE AXON 7のカメラ性能は?動画レビューをチェック

ZTE AXON 7のカメラ性能は?動画レビューをチェック

ZTE AXON 7は、すでに海外で人気のハイスペックな格安スマホです。今回はカメラ性能について、発売前にその評価を海外サイトや動画で比較してみました。

ZTE AXON 7のカメラ機能:おすすめポイント

  1. 充分に光を取り込める場所なら綺麗な写真撮影ができる
  2. 価格帯で十分な手振れ補正での動画撮影

こちらの動画ではサムスンのGalaxy S7 EdgeとZTE AXON 7のカメラテストを行っています。

まずはカメラ撮影。高い画素数と電子&光学手振れ補正を搭載しており、明るい環境であれば十分綺麗な写真撮影ができていることがわかります。HDRでのショットも鮮やかに映し出しており、日中の撮影環境ならまず問題なさそうです。

フルHDでの動画撮影も、クウォリティとしては十分。本体価格が安いということを考えると、普段の利用にはもってこいのカメラと言えるのではないでしょうか。

ZTE AXON 7のカメラ機能:デメリット

  1. 暗所撮影に弱い
  2. オートフォーカスが甘い
  3. フロントカメラが微妙
  4. Galaxy S7 edgeと比較すると劣る場面も多い

ZTE AXON 7の欠点として、F/1.8であるものの暗所での撮影にはそこまで強くないことが各方面で指摘されています。動画の部分でもフラッシュOFFだとかなり不鮮明に写っているようで、写真の場合も同様です。ローライトモードも搭載していますがなかなか綺麗な写真を撮るのが難しいようで、暗所ではマニュアルモードを活用してどうかというところ。

写真によってはノイズ除去がうまく機能している部分もありますが、全体的に暗所に弱いのは注意しておくべき点でしょう。

zte axon 7 vs galaxy s7 edge dark camera test

また一部を切り取りしてみると、やはりGalaxy S7 edgeの写真解像度の方が高いと言えそうな結果に。…現行スマートフォンで最高峰のカメラ性能を誇るS7 edgeと比較するのも酷な話ですが、この辺りはZTE AXON 7の価格が現れている部分と言えるかもしれません。

zte axon 7 vs galaxy s7 edge camera crop

左がAXON 7、右がGalaxy S7 edge

EIS/OIS対応ですが、手振れ補正性能を比較するとこちらもGalaxy S7 edgeの方が明らかに上のようです。また動画でのオートフォーカス性能もGalaxy s7 edgeの方が早く、完璧を求めるならやはりギャラクシーといったところでしょうか。

オートフォーカスにも若干の遅れが。海外販売価格を考えると十分なようにも思えるが、現行最高峰のS7シリーズと比較するとやはり劣る

オートフォーカスにも若干の遅れが。海外販売価格を考えると十分なようにも思えるが、現行最高峰のS7シリーズと比較するとやはり劣るようです

ZTE AXON 7のカメラ性能まとめ

海外の動画やレビューを見る限りでは、ミッドレンジ価格のスマートフォンとしては美麗で色彩豊かな写真、動画が撮れる点はオススメポイントといっても良いのではないでしょうか。

全体的な性能に関しては非常に高いという評価が多いので、このカメラ機能が唯一値段デメリットとして挙げているレビューがほとんどのように思います。(環境次第で十分な写真が撮れますが)

暗所での撮影性能やオートフォーカスについては少し注意する必要もありますが、普段使いには十分活躍できるカメラのような気がします。あとは日本で発売される価格次第ですね。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で