ZenFone 3 Laser ZC551KLの対応バンド / 周波数帯

ZenFone 3 Laser ZC551KLの対応バンド / 周波数帯

ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone 3 Laser ZC551KL」の対応バンドと周波数帯をチェック。ao VoLTEにも対応しているのでドコモ回線のMVNOならずau回線を利用したUQ mobileでも発売しているのですが、詳細をチェックしておきましょう。

ZenFone 3 Laserの対応バンド/周波数帯

日本で発売されたZenFone 3 Laser ZC551KLの対応バンド・周波数帯は以下のようになっています。LTE / 3G(WCDMA) に注目。

日本版
FDD-LTE:B1/B2/B3/B5/B6/B7/B8/B18/B19/B28
TD-LTE:B38/B41
WCDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz

LTEはband 1 / 3 / 10 / 28などに対応。3G(WCDMA)は Band 1 / 9 / 6 / 19に対応しているので、ドコモ回線ではFOMAプラスエリアにも対応しているなど対応バンド的にdocomo回線なら運用しやすいSIMフリースマホといえます。

UQ mobileでセット販売が行われますが、公式サイトを見てもau VoLTEに対応しているのでau回線のSIMカードでも使えるのがポイントでしょう。ASUSは「ZenFone 3 ZE520KL」はau VoLTEに対応していますし、「ZenFone Go」もソフトフェア更新で対応済。MVNOとセットで利用するには、ASUSのZenFoneシリーズはかなり使いやすくなっているといえます。

(ZenFone 3 Laserの基本性能表)

モデル ZenFone 3 Laser
カラー シルバー/ゴールド
OS Android 6.0.1
ディスプレイ 5.5インチ FHD, IPS
Corning Gorilla Glass 3
プロセッサ Snapdragon 430 オクタコアCPU
Adreno 505 GPU
メインメモリ 4GB LPDDR3 RAM
内部ストレージ 32GB ROM
外部メモリ microSDカードスロットあり
microSD/microSDHC/microSDXC
(nanoSIMスロットと排他利用)
クラウドストレージ Googleドライブ:100GB(2年無料版)
サイズ 149*76*7.9mm
150g
背面カメラ 13MP, レーザーオートフォーカス, デュアルカラーLEDフラッシュ
フロントカメラ 8MP
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 4.2
バッテリー 3000mAh
SIMスロット SIM 1: 2G/3G/4G microSIMスロット
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIMスロット
* microSIMカードスロット、nanoSIMカードスロットはともに、4G/3G/2G回線の接続に対応しています。ただし日本国内においては、SIMカードを2枚挿入して、4G/3G/2G回線を同時に使用することはできません。
対応バンド 日本版
FDD-LTE:B1/B2/B3/B5/B6/B7/B8/B18/B19/B28
TD-LTE:B38/B41
WCDMA:B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
センサー GPS(GLONASS、BeiDouサポート)、加速度センサ、電子コンパス、光センサ、磁気センサ、近接センサ、ジャイロスコープ、指紋センサ、RGBセンサ

単体購入はAmazon.co.jpから可能です。

購入:Amazon.co.jp

MVNOでセット販売を行っているのは以下の記事執筆時点で以下の4社。公式サイトをチェックしておきましょう。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で