ZenFone 3はAptXに対応

ZenFone 3はAptXに対応

AptXは音質の劣化や遅延が少ないコーデックとして有名ですが、ASUSが先日発売した「ZenFone 3 (ZE520KL)」はAptXに対応しているのでしょうか。今回は実機で試せる環境があったので試してみました。

ZenFone 3 ZE520kLはAptXに対応

今回はZenFone 3 ZE520KLの日本発売モデルと、AptXの接続に対応した「AT-PHA50BT(オーテクの無線ポタアンという面白製品)」でBluetooth接続を試みてみました。結果的に日本版のZenFone 3な問題なく接続できました。

p_20161016_072818_vhdr_on

というか、最近の格安スマホでも クアルコムのプロセッサーを搭載している機種は大体AptXに対応していると思うのですがどうでしょうか。逆にプロセッサーにkirinシリーズを搭載しているHUAWEI機種はAptXのコーデックに非対応機種が多く、少なくとも以前筆者が購入したHuawei p9 liteは非対応だったので後で知って落ち込んだ記憶があります。

音楽を聴いていることの多い筆者にとってはAptX対応はありがたい話なのですが、ZenFone 3動画を見たり音ゲーをプレイする方ならさらにメリットがあるかと思います。Zenfone 3はもちろんですが、今後発売されるモデルもしっかり対応して欲しいところですね。

(ZenFone 3がセット購入可能なMVNOと実機レビュー記事)


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
TAG :