TONEモバイル専用特典付のクレジットカード発表

TONEモバイル専用特典付のクレジットカード発表

TONEモバイルを新規購入・契約するユーザー向けに、ポイント特典の付いたクレジットカード「Tカード プラス(TONE×TSUTAYA発行)」を発表しました。注目の機能を見てみましょう。

TONEモバイル、特典付きクレカ発表

tone cerdit

CCC、アプラスファイナンシャル、TONEモバイルの3社は、TONEモバイル利用者向けにポイント特典のついたクレジットカード「Tカード プラス(TONE×TSUTAYA発行」を発表しました。

Tポイントが貯まる

このクレジットカードはTカードプラス(Tカードにクレジットカード機能が付いたもの)をベースにしており、TONEモバイル契約時に同時申込が可能です。ブランドはJCB。

このカードを支払いに利用すると、以下のような特典があります。

  • カードで分割払いが可能。手数料が無料に。
  • 月額料金・端末代金200円につき1ポイント。(支払いに利用した場合、Tカード利用分とクレカ利用分のダブルで貯まる)
  • TSUTAYAや提携先での提示で100円~200円につき1ポイント。

年会費

  • 初年度:無料
  • 年額:500円
  • (年間1回クレカ利用があれば、翌年度の年会費は無料)

TONEモバイルのプラン

気になる方はTONEモバイルの格安SIMプランと端末も確認しておきましょう。

プラン 料金 通信容量 通信速度
基本プラン 1000円/月 無制限 500-600Kbps
(オプション)
SMS機能を追加 +100円/月
音声通話機能を追加 +953円/月
高速チケット +300円/1GB 1GBの高速通信 (動画視聴のための制限解除)
フラットパック +500円/月 1GBの高速通信
IP電話1,260円分の通話
(動画視聴のための速度解除)
(通話料金の割引)
IP電話かけ放題 +700円/月
(CP中は500円/月)
10分以内の国内通話/回数無制限でかけ放題(IP電話)(フラットパックとの併用は不可)

基本料金は1000円で、通信速度は500-600Kbps。必要に応じてSMS(ショートメッセージ)機能や音声通話機能をオプションで付け足すという、シンプルなプランになっています。

TONE m15

TONE m15

TONE m15

LTE対応、1300万画素カメラを搭載したミドルスペック機。約3万円の格安スマホで、TONEモバイル独自の機能がふんだんに盛り込まれています。

機種名 TONE(m15)
メーカー TONEモバイル(提供)
OS Android 5.1 Lollipop
ディスプレイ 5.5インチ
画面解像度 HD (1280 x 720)
CPU MediaTek MT6735
(64bit 1.3GHz クアッドコア)
RAM(内部メモリ) 2GB
ROM(内部ストレージ) 16GB
外部ストレージ microSDカードスロット
最大32GB
カメラ 背面:1300万画素
フロント:500万画素
バッテリー 3000mAh
周波数帯・対応バンド GSM 850/900/1800/1900
W-CDMA(3G)  1/6/9/19
LTE 1/3/19/21
SIMカードスロット nano SIM
WiFi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.1
本体サイズ 高さ:147.9mm
幅:74.5mm
厚さ:8.6mm
重量 165g

TONE m14

TONE m14

TONE m14

安くてシンプルなスマホが欲しい方はこちら。性能はm15よりも抑えられている分、本体価格も安く設定されています。

機種名 TONE(m15)
メーカー TONEモバイル(提供)
OS Android 4.2.2
ディスプレイ 5.5インチ
画面解像度 (960 x 540)
CPU クアッドコア 1.3GHz
RAM(内部メモリ) 1GB
ROM(内部ストレージ) 4GB
外部ストレージ microSDカードスロット
最大32GB
カメラ 背面:800万画素
フロント:200万画素
バッテリー 2500mAh
周波数帯・対応バンド GSM 850/900/1800/1900, UMTS 800/850/1900/2100, HSDPA, HSUPA
SIMカードスロット micro SIM(デュアルSIMスロット対応: WCDMA/GSM
WiFi 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0
本体サイズ 高さ:151mm
幅:77.5mm
厚さ:9.5mm
重量 189g

公式サイト:月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】

TONEモバイルのクレジットカード発表まとめ

TONEモバイルは初心者・家族向けの独自機能が充実しているので、スマートフォンが初めての方も安心です。詳細が気になる方はこちらからチェックしておきましょう。

TONEモバイルの詳細を見てみる

比較すべき格安SIM

格安SIMの利用で楽天スーパーポイントが貯まる楽天モバイル。格安スマホの割引キャンペーンも多いので、チェックしておきたいMVNO。

月額料金が安い格安SIM。通信速度の評判も良好で、どのSIMカードを選んでもお得です。

NTTコミュニケーションズが提供するSIMカード。大手企業が運営しているという安心感と2015年は業界シェアNo.1という実績があるので、格安SIMが初めての方も始めやすいのが特徴です。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で