「b-mobile S スマホ電話SIM」が登場。SIMロック解除なしでソフトバンク版iPhoneも使える格安SIM

ソフトバンク系の回線を利用した格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」が日本通信(b-mobile)から登場予定。ソフトバンク回線系を利用しているので、SIMロック解除をせずともソフトバンク版のiPhone 7 / 7 Plusなどが使えるのがメリットの通信サービスとなっています。MNPやかけ放題にも対応しているので、その概要をチェック。


ソフトバンク系格安SIM「スマホ電話SIM S」

b-mobileブランドから登場する「b-mobile S スマホ電話SIM」は、ソフトバンク回線を利用した格安SIM。2017年8月16日より発売を開始予定で、MNP転入の受付は8月22日からを予定しています。

基本料金は高速データ使用量によって変動

月額料金は2450円~3850円(5GB)までの変動型となっており、月々に利用する高速データ容量によって基本料金は変わります。またMax 5GBに達した場合は、200Kbpsの低速通信に。当然ながら通話料金やSMS送信に関しては課金がありますが、通話に関しては「5分かけ放題」を利用することが可能。

通話5分かけ放題(b-mobile電話)

基本料金でかけ放題が付属しており、国内通話(携帯電話宛でも、固定電話宛でも)が1回につき5分までなら回数無制限でかけ放題となっています。App Storeからb-mobile電話アプリをインストールして、こちらのアプリ経由で発信することで適用。(アプリから通話するとプレフィックス番号が付加されて5分かけ放題が適用される。プレフィックス番号が付加されない場合はかけ放題対象にならない)

解約金・最低利用期間なし

2017年8月時点では、最低利用期間・解約金を設けていないのも大きな特徴。

ソフトバンクユーザーがiPhoneをそのまま使えるのがメリット

ソフトバンク系の回線を利用しているとのことで、対応機種ならソフトバンクで販売されたSIMロックのかかっているiPhoneでもそのまま利用可能となっているのが一番のメリットでしょう。公式サイトに対応モデルが記載されているので、気になる方はチェック。なお、2017年8月時点では、公式サイトに

  • テザリングはご利用できません。
  • iPhone 4s以前のマイクロSIM採用端末ではご利用できません。

など注意書きがあるので、気になる方はこちらも確認。

…利用可能なモデルのiPhoneであれば、ソフトバンクのSIMロック解除不要でそのまま使える格安SIMとあって、現在ソフトバンクユーザーなら検討しておくと良いかもしれません。

公式サイト:b-mobile