「海外に長期滞在」するならSIMフリースマホがおすすめな理由

「海外に長期滞在」するならSIMフリースマホがおすすめな理由

海外旅行をする方、もしくは海外出張の多い方、SIMフリースマホを使っていますか?

大手キャリアのドコモやauの回線で国際ローミングを使う方法は料金が割高です。いろんな通信会社のSIMカードで利用可能な「SIMフリー端末」で、お得に電話やインターネットを利用しましょう。

海外で使うならSIMフリー

「なぜ海外でSIMフリー端末を使うとお得なのか?」という部分から説明していきましょう。

SIMフリーとは

大手キャリアのドコモやauで購入したスマートフォンには「SIMロック」というものがかかっています。これは購入した通信会社のSIMカードでしか通信を使えなくするもので、SIMロックがかかっている端末は、他社のSIMで利用できません。

そこで出てくるのが「SIMフリー」。これはキャリアによるSIMロックがかかっていないので、いろんな回線・SIMカードで通信や電話を使えるようになります。

現地のSIMカードが利用可能

SIMフリーなら「海外にいっても現地のSIMカードを挿して使える」ので、高い料金を支払って国際ローミングサービスを利用する必要がありません。よって「海外での通信料を節約することができる」というわけです。

また日本で購入できるSIMフリースマートフォンは総じて本体価格の安い「格安スマホ」であることが多いので、大手キャリアの高額端末を高いお金を出して買う必要がありません。

よって全体の費用はぐっと下がってくるのです。

周波数帯・対応バンドは要確認

SIMフリースマホであってもモバイルデータ通信を行うための周波数帯(対応バンド)がマッチしていないと、その国で使うことができません。海外でSIMフリースマ―トフォンを利用したい場合は、事前に今持っているスマートフォンで電波が掴めるかどうか確認しておきましょう。

おすすめのSIMフリースマホ

ここからは日本で購入可能な格安スマホを紹介。2万5千円~4万円程度で買えるお得な機種をピックアップしたので、購入の参考にしてみて下さい。

Huawei P9 lite

人気のスマホブランド「ファーウェイ」社の格安スマホ「P9 lite」。約3万円のお手頃ながら、オクタコアのプロセッサーを搭載しており、2016年中盤はコストパフォーマンスの高い機種として注目を集めています。

機種名 Huawei P9 lite
メーカー ファーウェイ
OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5.2インチ
画面解像度 フルHD(1920 x 1080)
CPU HiSilicon Kirin 650(オクタコア2.0GHz)
RAM 2GB
ROM 16GB
外部ストレージ ~microSDXC(最大128GB)
カメラ 背面:1300万画素
前面:800万画素
バッテリー 3000mAh
周波数帯・対応バンド LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
SIMカードスロット Nano SIMスロット×2
WiFi Wi-Fi 802.11 b/g/n
Bluetooth Bluetooth v4.2
本体サイズ 146.8 x 72.6 x 7.5 mm
重量 147g
カラー ブラック、ホワイト、ゴールド

HUAWEI P9 liteの実機レビュー

arrows M03

arrows m03 color
VoLTE(LTE回線を利用しての通話)に対応しているので、docomo回線・au回線両方の格安SIMで使える万能機種。国内メーカーの富士通系開発とあって、防水機能や耐衝撃性、またおサイフケータイに対応するなど特徴のある機種になっています。発売時の価格は約4万円程度。

機種名 arrows M03
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5インチ
画面解像度 HD(720×1080)
CPU クアルコム MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
RAM 2GB
ROM 16GB
外部ストレージ ~microSDXC(最大200GB)
カメラ 背面:1310万画素
前面:800万画素
バッテリー 2580mAh
周波数帯・対応バンド LTE/3G/GSM
(VoLTE対応)
SIMカードスロット nano SIM
WiFi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.1
本体サイズ 144mm×72mm×7.8mm
重量 141g
カラー ゴールド、ホワイト、ブラック

arrows M03のスペックとおすすめポイントまとめ

Moto  G4 Plus

moto G4 plus BIGLOBE SIM

motorolaブランドのSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」。SIMカードスロットを2つ搭載したデュアルSIM仕様の機種で、両スロットでLTE/3Gのデュアル待受(デュアルスタンバイ)ができる国内初の格安スマホ。スペックもQualcomm製のオクタコアCPUを搭載しており、動作も速いと評判です。発売時価格は4万円程度。

機種名 Moto G4 Plus
メーカー Motorola(Lenovo)
OS Android 6.0.1 Marshmallow
(Android 7.0 Nougatへアップデート予定)
ディスプレイ 5.5インチ FHD(1920×1080)ゴリラガラス採用
CPU Qualcomm Snapdragon 617(オクタコア 1.5GHz)
RAM・ROM 2GB・16GB
3GB・32GB
microSDスロット 最大128GB対応
カメラ 背面16MP・フロント5MP
Wi-Fi 2.4GHz・5GHz 802.11 a/b/g/n
Bluetooth v4.1
バッテリー 3000mAh Turbopower対応
モバイルネットワーク LTE:band 1/3/5/7/8/19/20/28/40
3G:band 1/2/5/8/19
2G:850/900/1800/1900MHz
SIMサイズ デュアルSIM(Micro + Micro)Nano用SIMアダプターあり
LTE/ 3Gデュアル待受対応
センサー 指紋認証、加速度、ジャイロ、アンビエントライト
防水機能 撥水コーティング
本体サイズ 153×76.5×7.87~9.78mm
157g
本体カラー ホワイト・ブラック

Moto G4 Plusのスペックとおすすめポイントまとめ

海外ならSIMフリースマホがお得・まとめ

今回紹介した中でも、特に「長期間海外にいる」方はSIMフリー端末で運用すべきです。日本でも使えますし、わざわざ旅行に行くたび、引っ越すたびにスマホ本体を買う必要もありませんからね。

日本でおすすめの格安SIM

SIMフリースマホを買ってドコモやauで利用しても毎月の割引がないので、日本で使う場合は通信料金の安い「格安SIM」を利用しましょう。

DMM mobile

月額料金が安い格安SIMを提供するDMM mobile。データ専用プランなら500円以下で使える通信料が魅力です。

DMM mobile データ専用 SMS付き 通話SIM 高速通信容量 最大受信速度
ライト 440円 590円 1140円 無し 200Kbps
1GB 480円 630円 1260円 1GB 225Mbps
2GB 770円 920円 1380円 2GB 225Mbps
3GB 850円 1000円 1500円 3GB 225Mbps
5GB 1210円 1360円 1910円 5GB 225Mbps
7GB 1860円 2010円 2560円 7GB 225Mbps
8GB 1980円 2130円 2680円 8GB 225Mbps
10GB 2190円 2340円 2890円 10GB 225Mbps
15GB 3600円 3750円 4300円 15GB 225Mbps
20GB 4980円 5130円 5980円 20GB 225Mbps

DMM mobileの月額料金と評判

OCN モバイル ONE

日毎に高速データ通信を使えるコースが使える珍しいMVNO「OCNモバイルONE」。2015年は格安SIMシェアNo1に輝いており、「050Plus」の通話オプションなども豊富なおすすめSIMカード。

OCNモバイルONE データ専用 SMS 音声通話 通信容量 最大速度
110MB/日 900円 1020円 1600円 110MB(/日) 262.5Mbps
170MB/日 1380円 1500円 2080円 170MB(/日) 262.5Mbps
3GB/月 1100円 1220円 1800円 3GB 262.5Mbps
5GB/月 1450円 1570円 2150円 5GB 262.5Mbps
10GB/月 2300円 2420円 3000円 10GB 262.5Mbps
500kbps 1800円 1920円 2500円 15GB(500Kbps) 500Kbps

OCN モバイル ONEの評判・評価

BIGLOBE SIM

大容量プランがおすすめのBIGLOBE SIM。月額料金もお得で、6GB以上のプランは無料でWi-Fiスポット(公衆無線LANスポット)も利用可能です。

BIGLOBE SIM データ専用 SMS付き 音声通話 高速通信容量 最大受信速度
音声通話エントリー 1400円 1GB 262.5Mbps
エントリー 900円 1020円 1600円 3GB 262.5Mbps
ライトS 1450円 1570円 2150円 6GB 262.5Mbps
12ギガ 2700円 2820円 3400円 12GB 262.5Mbps

BIGLOBE SIMのプラン・月額料金・オプション

楽天モバイル

かけ放題も使える人気の格安SIM「楽天モバイル」。月額料金もお得で、SIMフリースマホのセット購入による割引キャンペーンも多いのが特徴です。格安スマホとSIMカードを同時購入するならこちら。

楽天モバイル データ専用 SMS付き 音声通話 最大受信速度 高速通信
ベーシック 525円 645円 1250円 200Kbps 無し
3.1GB 900円 1020円 1600円 262.5Mbps 3.1GB
5GB 1450円 1670円 2150円 262.5Mbps 5GB
10GB 2260円 2380円 2960円 262.5Mbps 10GB
20GB 4050円 4170円 4750円 262.5Mbps 20GB
30GB 5450円 5520円 6150円 262.5Mbps 30GB

楽天モバイルの評判・月額料金


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で