nuroモバイルに速度制限・3日制限はある?

新たにスタートを切った格安SIM「nuroモバイル」ですが、月間の高速データ容量を超過した場合の「速度制限」と、それとは別に一定期間に既定の通信量を超えた場合の「3日制限」もあります。契約前に通信速度制限の内容を確認しておきましょう。


nuroモバイルの通信速度制限と3日制限

nuroモバイルはソニーネットワークコミュニケーションズが提供するMVNO・格安SIMサービスですが、通信速度には利用容量による「速度制限」を設けています。

速度制限の内容は主に2種類で、「月間高速データ容量超過時の制限」と「3日間のデータ利用量による速度制限」です。

月間高速データ容量による速度制限

月間のプラン既定データ容量を超過した場合には、通信速度制限の対象となります。各プランに対する月額料金と高速通信容量は下記表の通りです。

ruro mobileデータ通信専用データ+SMS音声通話SIM高速通信容量最大通信速度
5時間プラン2500円/月2650円/月3200円/月1日5時間まで高速通信が利用可能375Mbps
2GB700円/月850円/月1400円/月2GB/月375Mbps
3GB900円/月1050円/月1600円/月3GB/月375Mbps
4GB1100円/月1250円/月1800円/月4GB/月375Mbps
5GB1300円/月1450円/月2000円/月5GB/月375Mbps
6GB1500円/月1650円/月2200円/月6GB/月375Mbps
7GB1700円/月1850円/月2400円/月7GB/月375Mbps
8GB1900円/月2050円/月2600円/月8GB/月375Mbps
9GB2100円/月2250円/月2800円/月9GB/月375Mbps
10GB2300円/月2450円/月3000円/月10GB/月375Mbps

ここは他の格安SIMと同じように、プランの容量を超えると当月末まで低速通信になる、というだけです。

3日間のデータ利用量による速度制限

nuroモバイルでは3日間のデータ利用量によっても速度制限する、所謂「3日制限」も設けています。ただし、規定値に関しては公表していません。公式サイトに記載されているのは以下のような文章です。

当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値を超えた場合当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。通信速度制限は、翌深夜~朝方に解除いたします。

規定値というのがかなり曖昧で、2016年12月4日現在、細かい数値は掲載されていません。この辺りは3日制限の情報をしっかり掲載しているMVNOと比較すると、少しためらいを感じる部分なのではないでしょうか。

容量超過後の通信速度は200Kbps

もし容量を超過して低速になった場合の通信速度は、多くの格安SIMサービスと同じように最大200Kbpsとなっています。200KbpsといえばLINEのトーク(メッセージ)は普通に使えますし、ウェブサイトの閲覧は時間がかかるものの一応見れる程度。

低速通信時の環境は他社とそこまで変わらないといったところです。

追加チャージが高額

nuroモバイルを利用する上で注意しておきたいのが、データ容量がなくなった場合に追加購入できる「容量チャージの価格」です。

  • 100MB/500円
  • 500MB/2100円
  • 1000MB(1GB)/3800円

100MBから細かく購入できるのはメリットですが、1GBで3800円という追加チャージ料金ははっきりいって高過ぎます。例えば人気のIIJmioのクーポンコードは、2GB3000円(2016年12月4日時点)という安い価格で購入可能です。

基本の月額料金は業界平均といったところですが、追加チャージ金額が高額な点は今後金額変更を期待したい部分ではあります。

容量変更は月1回OK、翌月から適用

データ容量のコースは変更が可能なので、もし高速データ通信容量が足りない場合には追加購入を繰り返すよりもコース変更をしてしまった方がお得になるケースがほとんどです。

容量の変更をすると、翌月1日より適用されます。当月すぐにプラン変更ができるわけではないので、申し込み前にしっかり自分の利用するモバイルデータ通信容量を見極めておくことが重要です。

その他の帯域制限など

速度制限は上記の「月間容量」と「3日間」の制限がメインですが、その他制限もあります。以下、nuroモバイルが注意事項でまとめている利用制限の内容です。

・天災、事変その他の⾮常事態が発⽣し、または発⽣するおそれがある場合のほか、弊社は、通信が著 しく輻輳するときは、通信時間または特定の地域の通信の利⽤を制限することがあります。
・⼀の通信について、その通信時間が⼀定時間を超えるとき、またはその通信容量が⼀定容量を超える ときは、その通信を制限、もしくは切断することがあります。
・動画ファイルの添付・ダウンロードなど、⼤量のデータの送受信や、ストリーミング、 動画再⽣など の連続したデータを送受信した場合、⼀時的に通信速度を制限させていただく場合がございます。
・ファイル交換(P2P)アプリケーションはご利⽤いただけません。

上記のようなことは他のMVNOのSIMサービスでも注意事項として記載されていることが多いですが、これらにも該当する方はしっかりチェックしておくべきでしょう。

nuroモバイルの速度制限・まとめ

  • 月間と3日間の速度制限がある
  • 3日制限の「規定値」は非公開
  • 追加チャージの料金が高い

3日制限の規定値がはっきりしない点、また追加チャージの価格が高い点などは、他の格安SIMと比較すると今後改善が望まれる部分ではあります。

月額料金は平均的ですがオプションはやはり既存の人気MVNOと比較すると足りない部分もあるので、現状はIIJmioなど他のSIMカードを選ぶのがベター。他の人気SIMカードは下の公式サイトや記事から確認してみましょう。