NifMo「SAMURAI KIWAMI(極)」を発売

NifMo「SAMURAI KIWAMI(極)」を発売

格安SIMのNfMo(ニフモ)が、FREETELブランドのSIMフリースマホ「SAMURAI KIWAMI」の取り扱いを開始しています。

記事執筆時点では在庫薄となっているので、早めにチェックしておきましょう。

ニフモ「SAMURAI KIWAMI」を取扱

ニフティが展開するMVNO「NifMo」は、プラスワン・マーケティング開発のSIMフリースマホ「フリーテル SAMURAI KIWAMI(極)」のセット販売を開始しています。

SAMURAI KIWAMI(極)

SAMURAI KIWAMI(極)

サムライシリーズは2種類「雅(miyabi)」と「極(kiwami)」がありますが、KIYAMIはスペックの高い上位モデルとなっています。

SAMURAI KIWAMI(極)のスペック

  • Android 5.1
  • 6インチ WQHDディスプレイ(ゴリラガラス3)
  • MT6795 オクタコア2.0GHz
  • RAM:2GB
  • ROM:32GB
  • microSDスロットあり(最大128GB)
  • メインカメラ:2100万画素
  • サブカメラ:800万画素
  • バッテリー:3400mAh

6インチの大画面にオクタコアCPUを搭載した準ハイスペックモデル。カメラも2100万画素と高性能です。

ちなみに周波数・対応バンドは以下の通り。

2G(GSM): 850/900/1800/1900MHz
3G(WCDMA):2100MHz(Band1)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
4G(FDD LTE): 2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/2600MHz(Band7)/900MHz(Band8)/800MHz(Band19)

国内利用を想定して作られているので、ドコモ回線を利用した格安SIMを提供するNifMoとも相性は抜群です。

ニフモで購入した場合の本体価格はこちら。

  • 一括購入:42,223円
  • 24分割:1760円/月

…なおニフモでは「機器セット割」という割引があり、24か月間は200円割引されます。

公式サイト:NifMo

NifMoのプラン・月額料金

ドコモ回線を利用した格安SIMを提供するNifMo。データ通信容量は3種類とシンプルな構成になっています。

プラン 月額料金 高速通信容量 最大受信速度 SMS機能
データSIM
3GB 900円 3GB 262.5Mbps +150円/月
5GB 1600円 5GB 262.5Mbps +150円/月
10GB 2800円 10GB 262.5Mbps +150円/月
音声通話SIM
3GB 1600円 3GB 262.5Mbps 付属
5GB 2300円 5GB 262.5Mbps 付属
10GB 3500円 10GB 262.5Mbps 付属

これだけでも大手キャリアから乗り換えれば十分お得ですが、NifMoの場合はオプションをうまく利用するとさらにお得です。

NifMoバリュープログラム

専用アプリを利用して買い物や食事をすると、その金額に応じて月額料金に割引還元される仕組み。

nifmo value program

2015年7月実績では月額平均1041円も割引されているので、かなりお得に利用できることが分かります。

NifMoでんわ(かけ放題)

独自に「NifMoでんわ」というIP電話サービスを提供しており、月額1300円という低価格で国内通話かけ放題を実現しています。

nifmo denwa

つまり通話回数・量が多いユーザーにもおすすめの格安SIMがニフモなのです。

NifMo、SAMURAI KIWAMIセット販売まとめ

主要オプションの充実したMVNOなので、SIMフリースマホの極とも相性はバッチリです。

6月30日まで「月額450円×3か月割引」のキャンペーンもあるので、早めにチェックしておきましょう。

公式サイト:NifMo


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で