NifMo、プレフィックス版「10分かけ放題」を発表。6月提供予定

格安SIMのNifMo(二フモ)がかけ放題オプションを強化。国内通話が10分までなら定額の「10分かけ放題」オプションを発表しました。プレフィックス番号を付加することでの割引オプションとなっているようで、すでに提供しているNifMoでんわのIP通話とはまた違ったサービスになっているようです。

10分通話定額オプションの提供に合わせて定額オプション以外の利用でも、専用アプリもしくはプレフィックス番号をつけることで10円30秒の通話ができる従量制通話サービスも提供予定。

プランの開始は2017年6月を予定。IPでんわオプションを維持するのか、またはプレフィックスのかけ放題プランに移行するのかにも注目したいところ。


NifMo、10分かけ放題サービスを提供予定

格安SIMのNifMoが10分かけ放題サービスを発表。詳細はまだ明らかにされていませんが、オプション料金を支払うことで10分以内の国内通話が定額となり、またプレフィックス通話での10円/30秒の通話サービスも提供を予定しています。2017年6月に開始予定

  • 定額で10分以内の通話がかけ放題(回数無制限)
  • プレフィックス通話
  • 定額オプションを契約しなくても,10円/30秒で通話できるサービスも開始予定

プレフィックス通話ということで他社と同じように「定額時間を過ぎた後も10円/30秒」になる可能性が高いですが、詳細は不明。ただ以前から提供していたNifMoでんわはプレフィックスではなくIP電話だったので、通話品質の向上や同じ番号が使えるメリットには期待したいところ。

定額オプション料金は不明

今回NifMoのお知らせで発表された10分かけ放題ですが、その定額オプション料金はまだ公表されていません。

・・・10分かけ放題と言えばすでにOCN モバイル ONEが開始していますし、最近ではJ-mobileでも同じようなニュースがありました。先出しすると同じようなプランが多く出てくるMVNO市場なので、ギリギリまで見せないのかもしれません。

願わくば、執筆時点のOCN10分かけ放題である850円/月と同等、もしくはそれ以下の料金に設定してほしいものです。

Source : nifmoお知らせ