MVNO「もしもシークス」が500MB/980円の音声SIMプラン発表!

MVNO「もしもシークス」が500MB/980円の音声SIMプラン発表!

格安SIMで独自プランを多く展開しているMVNO「もしもシークス」が、500MB/月額980円からの音声通話SIMの提供を4月1日より開始しました。

すでに実店舗では受付がスタートしていますが、ネット上での申し込みは4月4日より開始する予定です。

もしもシークス、音声通話SIMの新プラン

MVNOのもしもシークスが、音声通話機能のついた格安SIMに新プランを追加しました。

500MB/月額900円からの激安SIM

500MBの高速通信が使える新プランで、月額料金は980円からと業界内でも安いプランの提供を開始します。なお高速データ通信容量は追加が可能で、+1GB/3GB/5GB/7GB/10GBの5種類があります。

データ容量を追加した場合の月額基本料金は以下の通り。

  • 500MB: 980円(基本プラン)
  • 1.5GB: 1580円
  • 3.5GB: 2180円
  • 5.5GB: 2780円
  • 7.5GB: 3380円
  • 10.5GB: 3980円

特に500MBの基本プランが業界内でもかなり安く設定されているので、ライトユーザーにおすすめと言えそうですね。

なおパケット量の追加を申し込んだ場合、変更申し込みの翌月1日から適用されます。

かけ放題のオプションあり

音声プランのオプションで、プレフィックス通話の「かけたい放題」も申し込み可能です。

  • かけたい放題ライト:月額850円(5分以内の国内通話が回数無制限で無料)
  • かけたい放題フル:月額1800円(時間・回数無制限で電話かけ放題)

音声プラン(500MB/980円)と組み合わせると激安料金でかけ放題の回線を運用OK。電話をよくかけるユーザーにもおすすめのプランになりそうですね。

また新規契約では最大12日、MNPなら最大7日間の無料お試しが可能なのでとりあえず使ってみるのもありでしょう。

海外もかけ放題「地球放題」

海外かけ放題のオプションもあります。詳しくは公式サイトを確認してみましょう。

公式サイト:もしもシークス

もしもシークスの激安音声SIMまとめ

特に500MB・980円の基本プランが安いので、このあたりはかけたい放題のオプションと合わせてねらい目のプランとなりそうです。特に電話をかけることが多いユーザーはチェックしておきたいですね。

かけ放題のあるMVNOを比較

最後に関連したかけ放題オプションのある格安SIMもいくつか挙げてみます。比較してみましょう。

プレフィックス通話のかけ放題を提供する人気MVNO「楽天モバイル」。SIMフリー・格安スマホのキャンペーンも多く、楽天スーパーポイントもお得に貯まるおすすめ格安SIMです。

こちらはIP電話アプリの「NifMoでんわ」にてかけ放題オプションを提供しています。買い物した分だけ月額料金の割引に還元される「バリュープログラム」がお得。

「使った分だけ」のお得な格安SIMを販売するFREETEL(プラスワン・マーケティング)。回線設備増強により通信速度の評判も好調で、SIMフリースマホも自社ブランドで展開するダークホースです。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で