mineo「持込み端末安心保証サービス」を提供開始

mineo「持込み端末安心保証サービス」を提供開始

ケイ・オプティコムが提供する格安スマホサービス「mineo」が、持ち込み端末も保証対象とする新オプション「持ち込み端末安心保証サービス」の提供を開始しました。2016年12月1日よりスタートしており、落下や水没による故障を対象に
500円の月額料金で修理などに対応します。

mineoの「持ち込み端末安心保証サービス」

格安SIMのmineoが2016年12月より提供開始したのは「持ち込み端末安心保証サービス」というオプション。文字通りユーザーが自身で用意した持ち込み端末を保証対象とするサービスで、月額料金は500円で利用可能です。保証範囲は「自然故障、水濡れ、落下、破損」などで、盗難紛失時は対応とならないので注意が必要です。

  • 月額料金:500円/月
  • 保証範囲:自然故障、水濡れ、落下、破損
  • 対象端末:mineoのSIMでデータ通信を日常的に使用しているスマートフォンまたはタブレット端末
  • 保証対象:修理または交換、利用回数年2回
  • 保証上限金額:40000円
  • 保証利用代金:(1回目) 修理/無料、交換/5000円 (2回目) 修理/無料、交換/8000円

(注意事項)

  • 盗難は保証範囲に含まれない
  • 代替端末の貸出は有料(3000円)、またiPadの代替端末はiPhoneとなる
  • 修理・交換料金が保証上限金額(40,000円)を超える場合は、修理代金または交換代金の税込み金額から保証上限金額を差し引いた額を別途請求
  • 契約のSIMカードでデータ通信した端末の製造番号(IMEI)を取得し、保証対象端末として登録が必要
  • 各メーカーの保証期間内での自然故障については、各メーカーでの対応
  • 課金開始日から1カ月間は免責期間となります。課金開始前および免責期間に発生した故障および破損は保証対象外
  • ケイ・オプティコムが定めるAndroid端末及びiOS端末が対象
  • Androidのキャリア端末は交換となる
  • 交換品はケイ・オプティコム指定の端末となる

特にmineoが2016年12月現在セット販売を行っている端末はそこまで多くないので、これらの持ち込み端末でも保証サービスを利用できるのはメリット。詳細は公式サイトをチェックしておきましょう。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で