TNC モバイル4G/Dの評判・評価・口コミ

TNC モバイル4G D

  • 回線:docomo
  • 音声SIM:◎
  • おすすめ度:★★★
おすすめポイント!

月額660円からの格安SIM、モバイル4G/D!

固定インターネットISP「@T COM」で名の知れた「TOKAIコミュニケーションズ(TNC)」が運営するMVNO。低速・激安コースを含めたバランスの良いプランを提供しており、SMS機能や音声通話SIMにも対応しています。データ容量繰り越しなどオプションも豊富で、速度制限も緩め。「TNCヒカリ」の光インターネットを同時に利用すれば、さらにスマートフォンの料金が節約可能なバランス型SIMカードです。

TNC モバイル4G/Dのプラン・月額料金

プラン・月額料金のおすすめポイント

  • 低速激安の「ゼロプラン」!
  • データ容量の繰り越しOK!
  • MNPの即日開通も!

7GB以外のプランはそこそこ安い料金設定となっており、MVNO内ではマイナーな格安SIMですがプランの評判は◎。低速・660円の激安プランも提供しているので、ライトユーザーにもおすすめ。SMS機能つき、音声通話機能つきのSIMカードも利用可能で、非常にバランスのとれたプラン構成といえます。

データ通信専用SIM

プラン 月額料金 高速通信容量 最大通信速度 SMS機能
ゼロプラン 660円 なし 200Kbps +140円/月
ミルプラン 880円 3GB 225Mbps +140円/月
モアプラン 1440円 5GB 225Mbps +140円/月
ハイプラン 2340円 7GB 225Mbps +140円/月

音声通話SIM

プラン 月額料金 高速通信容量 最大通信速度 SMS機能
ゼロプラン 1360円 なし 200Kbps 付属
ミルプラン 1580円 3GB 225Mbps 付属
モアプラン 2140円 5GB 225Mbps 付属
ハイプラン 3040円 7GB 225Mbps 付属

SIM複数枚・容量シェア

不可

SIMサイズ

  • 標準SIM
  • Micro SIM
  • Nano SIM

最低利用期間・解約金

  • 最低利用期間:課金開始日から1年(音声SIMのみ)
  • 解約金:最低利用期間内の解約で9500円(音声SIMのみ)

オプション可否

  • データ容量繰り越し:◎
  • 無料WiFiスポット:×
  • 高速通信ON/OFF:×
  • バースト転送:?
  • 格安スマホのセット購入:◎

TNC モバイル4G/D・通信速度の評判と口コミ

回線支援のMVNEはAPN設定からIIJとみられており、プランも似ています。バンドルクーポン(高速通信)利用時は3日間の速度制限がないので、通信まわりは快適。

高速通信時の実効速度も、ユーザー評判はおおむね良好。価格コムの口コミも通信速度には問題を感じない方が多く見受けられました。やはり混雑時の昼と夕方にスピード低下の傾向があるようですが、このあたりは他社のSIMカードも同様です。

高速⇔低速の切り替えオプションを提供していないようなので現状はIIJmioDMM Mobileなどを選ぶのが無難ですが、固定回線「TNCヒカリ」の割引も適用すると3GBプランは「ヒカリセット割」が適用されます。このあたりのサービスと組み合わせれば、よりお得にTNC モバイル4G/Dの格安SIMを使えるでしょう。

速度制限

  • 月次の容量超過後:最大200Kbpsへ制限
  • 200Kbps低速通信時:3日あたりで366MB超過後は通信速度を制限する場合があり

TNC モバイル4G/Dの評判と総合評価

すでに紹介した通りバランスの良いプランに加えて、「TNCヒカリ」光コラボのセット割と、MNPで即日開通が可能な「ホームMNP」が特徴。…このように定期的に新サービスを提供しているので、今後にも期待できそうですね。

「TNC モバイル4G/D」格安SIMの特徴

TNCヒカリのセット割引!

tnc hikari set discount

固定インターネット回線の「TNCヒカリ」とセットで利用すると、格安SIMの月額料金が割引されます。割引金額は以下の通り。

  • ゼロプラン:割引なし
  • ミルプラン:△100円/月
  • モアプラン:△200円/月
  • ハイプラン:△300円/月

ちなみに最大5回線まで格安SIMの割引対象になるので、うまく利用すれば「自宅の固定インターネット+スマホの月額料金」両方が安くなる可能性も。

『参考:TNCヒカリとの(ヒカリセット割)がお得!

即日開通の「ホームMNP」

mobile 4gd home mnp

MVNOでは格安SIMへ乗り換える際の不通機関も一つのデメリットとなっていますが、「ホームMNP」を利用すれば、ユーザーが任意のタイミングで即日開通が可能です。

手続きも音声ガイダンスに従うだけの簡単な作業なので、乗り換える回線の電話番号をメインで利用している方も安心。

『参考:即日MNP「ホームMNP」の詳細


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で