nuroモバイルの評判・評価・口コミ

nuromobile

  • 回線:docomo
  • 音声SIM:◎
  • おすすめ度:★★★
新MVNO、nuro mobile

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する格安SIM「nuroモバイル」。新ブランドとして立ち上がったnuromobileは月額料金が一新され、9種類の豊富なプランが特徴となっています。格安スマホとのセット購入にも対応しています。現在はかけ放題や初速バースト機能もあるので、2017年はより便利に使える格安SIMになりました。

公式サイト:nuroモバイル


nuroモバイルのプラン・月額料金

プラン・月額料金のポイント

  • 9種類の豊富な月次データ容量プラン
  • 初速バースト機能
  • 5分かけ放題
ruro mobile データ通信専用 データ+SMS 音声通話SIM 高速通信容量 最大通信速度
5時間プラン 2500円/月 2650円/月 3200円/月 1日5時間まで高速通信が利用可能 375Mbps
2GB 700円/月 850円/月 1400円/月 2GB/月 375Mbps
3GB 900円/月 1050円/月 1600円/月 3GB/月 375Mbps
4GB 1100円/月 1250円/月 1800円/月 4GB/月 375Mbps
5GB 1300円/月 1450円/月 2000円/月 5GB/月 375Mbps
6GB 1500円/月 1650円/月 2200円/月 6GB/月 375Mbps
7GB 1700円/月 1850円/月 2400円/月 7GB/月 375Mbps
8GB 1900円/月 2050円/月 2600円/月 8GB/月 375Mbps
9GB 2100円/月 2250円/月 2800円/月 9GB/月 375Mbps
10GB 2300円/月 2450円/月 3000円/月 10GB/月 375Mbps

新MVNOブランドとしてスタートした「nuroモバイル」は、2GB〜10GBの合計9種類の容量から選ぶことができるのがポイントです。月額料金は業界平均値といったところで、開始したばかりということもあってか、プランは非常にシンプルなものになっています。

また2017年2月からは「5時間プラン」を開始。文字通り「1日5時間まで高速通信が利用可能」なプランで、月額料金は少しプラスになりますが、かなりの大容量データを利用することが可能です。高速通信時間の消費はシステム自動制御になっており、ユーザー自身でON/OFF切り替えの手間がないのもポイント。

5分高速時間の満了時、動画閲覧中などにより、引き続き高速通信を維持すべき通信量を検知した場合のみ、さらに5分高速時間をユーザへ自動付与し、不必要な高速通信時間の消費を抑制します – nuroモバイル公式サイト説明より

またプラン既定のデータ容量を使い切って低速になった後も「初速バースト」でそこまでデータ通信を必要としない作業(テキストベースのウェブサイト読み込みなど)は快適に使えるようになりました。5分かけ放題の提供も開始し、サービス提供開始直後の状況と比較すると随分と通信・通話が使い易くなっている格安SIMサービスがnuroモバイルです。

公式サイト:nuroモバイル

SIM複数枚・容量シェア

SIM複数枚プランには対応していませんが、「パケットギフト」を利用することで、2GB~10GBのプランをご契約の 「nuroモバイル」利用者の間で、プラン容量内のパケットを分けあうことが可能。

SIMサイズ

  • 標準SIM
  • Micro SIM
  • Nano SIM

最低利用期間・解約金

  • 最低利用期間:1年間の最低利⽤期間(サービス開始⽇から12ヶ⽉後の⽉の末⽇まで)※音声通話SIMのみ
  • 解約金:最低利用期間内の解約で、12,000円〜1,000円(音声SIMのみ)

音声通話SIMには最低利用期間と解約手数料が設定されています。最低利用期間は約1年で、利用1か月ごとに解約金が1000円ずつ減っていく計算に。約1年使うと最低利用期間と解約金がなくなるので、このあたりも他のMVNOと比較して平均的な設定になっていると言えます。

オプション可否

  • データ容量繰り越し:◎
  • 無料WiFiスポット:×
  • 高速通信ON/OFF:×
  • バースト転送:◎
  • 格安スマホのセット購入:◎

「高速データ通信容量の翌月繰越」に対応しているので、余ったデータ容量は無駄なく使うことが可能です。「データ容量プランの変更」も可能で、もし契約プランのデータ容量が多すぎたり少なすぎたりする場合には変えることができるのも便利。特にnuro mobileの場合はプランの数が比較的多いので、比較的選びやすく、シンプルで分かりやすいサービスであると言えます。

公式サイト:nuroモバイル

nuroモバイル・通信速度の評判と口コミ

開始直後のMVNO(リニューアル)ということで実効速度の情報やレビューは少ないですが、ネット上の速攻レビューを見るとそこそこ安定した通信速度を記録しており、例えば毎回1Mpbs以下の檄遅ということもなければ、他の評判が良い格安SIMのように爆速の通信速度を記録していることも確認できませんでした。この辺りはもう少し評判や口コミ情報が揃ってきてから、というところでしょうか。データ容量の翌月繰越は使えるのですが、高速通信⇆低速通信の手動ON/OFFによる通信節約機能にはまだ非対応です。

2017年1月追記:初速バースト転送が実装されたので、低速でも使い易くなりました。

速度制限

  • 月次(2~10GBプラン)のデータ容量超過後:200Kbps以下低速へ制限
  • 5時間プラン:1日5時間の高速通信を利用後は当日200Kbps以下低速へ制限

3日制限

当日を含む3日間の合計データ通信量が、規定値を超えた場合当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。通信速度制限は、翌深夜~朝方に解除いたします。

nuroモバイルの評判と総合評価

2017年2月1日より「5分かけ放題」「5時間プラン」「初速バースト」「パケットギフト」が提供開始され、オプションの少なさが弱点でしたが現在は通話料金も安く使い易いプランを提供している格安SIMの1つになりました。月額料金も多くのコースから自分に合ったものを選べるので、選択肢が多いMVNOでもあります。

nuroモバイルの注目ポイント

豊富なデータ容量プラン

nuromobile-data

合計9種類(+5時間プラン)の豊富なデータ容量プランを用意。1GB刻みで2GB〜10GBの中から細かく選べるので、より自分にあったSIMプランを選択することが可能です。ちなみにデータ容量やSIMタイプを選択するとPC画面下に月額料金が自動で表示されるようになっているので、希望のプランでどのくらい毎月費用がかかるのかすぐに把握することもできます。この辺りは使い易いので便利です。

公式サイト:nuroモバイル

nuroモバイルでんわ5分かけ放題オプション

1485479844450 (1)

月額800円の追加料金で、音声通話SIMで5分かけ放題が利用可能です。通常は割引に付加番号の入力が必要ですが、専用アプリも提供され自動で番号付加してくれるので面倒な設定も必要ありません。

公式サイト:nuroモバイル

パケットギフト

1485479938159

nuroモバイル同士で高速データ容量の分け合いが可能な「パケットギフト」。家族だけでなくnuroモバイル2GB~10GBプランのユーザーなら誰とでも分け合いが可能なので、友達同士などで利用する際にも便利です。

公式サイト:nuroモバイル

初速バースト

1485479964286

低速通信時も200Kbpsを超える通信を数秒使えるので、軽めのwebサイトの読み込みなどは200Kbps以下通信モードの場合にもそこそこ快適に使えるようになりました。

公式サイト:nuroモバイル

nuroモバイルでセット購入可能な注目のSIMフリースマホ

ZenFone 3 ZE520KL

zenfone-3

ASUSの人気シリーズ「ZenFone」の最新機種「ZenFone 3 ZE520KL」。すでに取り扱いを開始しており、本体価格は発表時で分割1917円×24回。発売前から注目されていた格安スマホがサービス開始から購入できるようになっているのはメリットです。

公式サイト:nuroモバイル

機種名 ZenFone 3
型番 ZE520KL
メーカー ASUS
OS Android 6.0
サイズ 146.8 ×73.9 ×7.69 mm
質量 144g
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 625 オクタコアCPU
Adreno 506 GPU
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920*1080) IPS液晶
Corning Gorilla Glass 3
メモリ 3GB RAM(LPDDR3)
内部ストレージ 32GB/64GB ROM(eMCP)
miceoSDスロット microSDXC対応・最大2TB
バッテリー 2650mAh
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2
SIMサイズ デュアルSIMカードスロット
SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット
Dual SIM Dual Standby
対応バンド JP version:
2G:
850/900/1800/1900
3G:
WCDMA: Band: 1/2/5/6/8/19
4G:
FDD: Band: 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD: Band: 38/39/40/41
センサー 加速度センサ/電子コンパス/ジャイロスコープ/近接センサ/磁気センサ/光センサ/RGBセンサ/指紋センサ/GPS
カメラ 背面:16MP、F/2.0、6層レンズ、レーザーAF、デュアルLEDフラッシュ
フロント:8MP、F/2.0
主な付属品 イヤホンマイク
USB ACアダプターセット

arrows M03

arrows-m03-nuromoobile

富士通コネクテッドテクノロジーズの格安スマホ「arrows M03」。価格は1417円×24回で、防水防塵などに対応したタフネススマホですおサイフケータイやワンセグTV視聴などにも対応しているので、日本で使える機能が多く搭載されているのが特徴。

機種名 arrows M03
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
OS Android 6.0 Marshmallow
ディスプレイ 5インチ
画面解像度 HD(720×1080)
CPU クアルコム MSM8916 クアッドコア 1.2GHz
RAM 2GB
ROM 16GB
外部ストレージ ~microSDXC(最大200GB)
カメラ 背面:1310万画素
前面:800万画素
バッテリー 2580mAh
周波数帯・対応バンド LTE/3G/GSM
(VoLTE対応)
SIMカードスロット nano SIM
WiFi 802.11 a/b/g/n
Bluetooth 4.1
本体サイズ 144mm×72mm×7.8mm
重量 141g
カラー ゴールド、ホワイト、ブラック

公式サイト:nuroモバイル

ZTE Blade E01

blade-e01-nuromobile

ZTEの低価格・コスパ重視の格安スマホ「ZTE Blade E01」。分割にして583円×24回と激安の本体価格が特徴ですが、LTEに対応しています。価格重視の方はこちら。

機種 ZTE BLADE E01
サイズ 142.5×71×7.8 mm
約155g
OS Android 5.1
ディスプレイ 5インチ HD IPS
SoC MTK6735P , Quad-Core 1.0GHz , MaliT720MP1
RAM・ROM 1GB・8GB
カメラ 8M AF(Rear/ Dual Flash) + 5M FF (Front)
バッテリー 2200mAh
対応バンド LTE: B1/B3/B5/B8/B19
UMTS: B1/B6/B8/B19
GSM: Quad
スロット Dual Nano SIM, 専用MicroSDスロット(32GB)
その他 WIFI 802.11b/g/n
BT4.0
GPS/AGPS
加速度センサー、近接センサー、光センサー、コンパス
付属品 USBケーブル、ACアタプター、クイックガイド、保証書

公式サイト:nuroモバイル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で