(GMO)とくとくBB SIMの評判・評価・口コミ

gmobb sim

  • 回線:docomo
  • 音声SIM:なし
  • おすすめ度:?????
おすすめポイント!

GMOとくとくBBの格安SIM{とくとくBB SIM」!

プロバイダーやWiMAX2+などのインターネット事業を手掛ける「GMOとくとくBB」が格安SIM業界に参入!1GB630円からのリーズナブルな料金設定と、ポイント還元が魅力のMVNOです。

公式サイトGMO とくとくBB SIM

とくとくBB SIMのプラン・月額料金

プラン・月額料金のおすすめポイント
  • リーズナブルな価格設定!
  • ポイント還元がお得!
  • 契約期間の縛りなし!

GMOとくとくBB SIM

メインのプランでは、データ専用とSMS機能付きの格安SIMに対応しています。月額料金も安いので、タブレット用などにはおすすめの1枚となっています。

シングルコース データ専用 SMS機能付き 高速通信容量 最大受信速度
1GB 630円 780円 1GB/月 300Mbps
3GB 880円 1030円 3GB/月 300Mbps
5GB 1250円 1400円 5GB/月 300Mbps
7GB 1900円 2050円 7GB/月 300Mbps
10GB 2240円 2390円 10GB/月 300Mbps

GMOとくとくBB SIM powered by BIGLOBE

ビッグローブの提携で格安SIMを2016年6月より提供開始予定。こちらのプランは音声通話にも対応しているほか、BIGLOBE SIMで利用できる「BIGLOBE Wi-Fi(公衆無線LAN)」や、「BIGLOBEでんわ」の通話割引サービスも利用可能です。

プラン データSIM SMS付きSIM 音声SIM
3GB/月 880円/月 1000円/月 1580円/月
6GB/月 1430円/月 1550円/月 2130円/月
12GB/月 2680円/月 2800円/月 3380円/月

(※BIGLOBEコラボのSIMカードは、音声通話SIMプランに最低利用期間と解約金を設けています。詳しくは「BIGLOBE SIMのプランの評判」から確認ください。)

SIM複数枚・容量シェア

調査中

SIMカードのサイズ
  • 標準SIM
  • Micro SIM
  • Nano SIM
最低利用期間・解約金

なし

オプション可否
  • データ容量繰り越し:?
  • 無料WiFiスポット:◎(BIGLOBEコラボの6GB以上のプランで無料)
  • 高速通信ON/OFF:?
  • バースト転送:?
  • 格安スマホのセット購入:◎

公式サイトGMO とくとくBB SIM

とくとくBB SIM・通信速度の評判と口コミ

サービス開始直後により、作成中。

速度制限

公式サイトより引用(2016年3月31日情報)

  • 混雑回避のため、直近3日間で以下の上限を超過してご利用いただいた場合、通信速度を256kbpsに制限させていただきます。
    • 月間データ通信容量が1GBまたは3GBの場合:360MB
    • 月間データ通信容量が5GB~10GBの場合:1GB

    直近3日間の通信量が先の上限を下回った場合に制限が解除されます。

  • 一定時間以上にわたって接続が継続されている場合には、当該接続を切断する場合があります。
  • ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、一度に大量のデータを送受する通信が一定期間継続された場合、通信速度を制限させていただくことがあります。

BBとくとく SIMの評判と総合評価

WiMAX2+のモバイルWiFiルーターや固定回線のプロバイダー事業でお得なプランを提供しているGMOインターネット。

自社系の「GMOとくとくポイント」還元サービスなど独自性を打ち出しており、こちらの還元分も含めると実質の月額料金はMVNOの中でも最安クラスに入ってきます。

今後の通信速度の評判やオプションの充実次第で一気におすすめの格安SIMになる可能性も秘めているので、今後も要チェックのSIMカード!

「とくとくBB SIM」のおすすめポイント
「GMOとくとくポイント」還元!

とくとくBB SIM ポイント

格安SIM利用者は利用金額に関係なく支払いのたびに50ポイントが貯まるシステムを採用。こちらの「GMOとくとくポイント」は加盟店の買い物で使えるほか、GMOとくとくBBの月々支払いに充てるのもOK!

このポイント還元分も含めるとMVNO内でも最安クラスの月額料金となり、なるべく安く格安スマホを運用したい人にはおすすめと言えそうです。

契約期間の縛りなし!

とくとくBB SIM 縛りなし

データ専用SIM / SMS機能付きSIMのみのシンプルプランを提供しており、大手キャリアのような契約期間の縛り、またそれに対する違約金・解約金はありません。気軽に使えるのもおすすめポイント!

BIGLOBEのとのコラボSIM

gmo biglobe

GMOとくとくBB SIM powered by BIGLOBEというパッケージで、BIGLOBE SIMとほぼ同様の内容で格安SIMを2016年6月より開始します。BIGLOBE SIMを申し込むのとあまり違いがないですが、キャンペーン内容によってはこちらを選んだほうがお得になるケースもあるかもしれません!

『参考:GMOとくとくBB SIM、ビッグローブとの提携で音声SIMにも対応へ

公式サイトGMO とくとくBB SIM


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で