FREETEL SIMの評判・評価・口コミ

FREETEL SIM

  • 回線:docomo
  • 音声SIM:◎
  • おすすめ度:★★★★
おすすめポイント!

「使った分だけ後払い」の、FREETEL SIM!

プラスワン・マーケティングが提供する格安SIM。従量制の「使った分だけ安心プラン」を採用しており、月額料金が安い上にコースを選ぶ必要はなし。回線にも力を入れており、2015年後半は通信速度も好調。MVNO業界期待のダークホースとして急上昇中のSIMフリー/格安SIMブランドです。

FREETEL SIMのプラン・月額料金

プラン・月額料金のおすすめポイント
  • 使った分だけ安心プラン or 定額プランが選べる
  • 全部セットの「スマートコミコミ」

使った分だけの従量制プランを採用しているフリーテルの格安SIM。他社MVNOと比較しても、各容量での月額料金は安い水準です。またiPhone/iPad専用のプランも提供しており、月額料金は同等ながら「AppStore内の通信量がノーカウント」というおまけ付き。早期MNP転出時の手数料だけが若干のネックですが、それだけ気を付けておけば全体的におすすめのSIMカード。

使った分だけ安心プラン

使った分だけ安心 ~100MB ~1GB ~3GB ~5GB ~8GB ~10GB ~15GB ~20GB
データ専用 299円 499円 900円 1520円 2140円 2470円 3680円 4870円
データ専用+SMS 439円 639円 1040円 1660円 2280円 2610円 3820円 5010円
音声通話付 999円 1199円 1600円 2220円 2840円 3170円 4380円 5570円

  • App Store(for iPhone SIM)/LINE/Wechat/WhatsApp/Pokemon GOの通信がカウントフリー

定額プラン

「毎月の請求額はいつも一律がいい」というユーザー向けの、月次データ容量があらかじめ決まっている定額プラン。

定額プラン データ通信専用 SMS機能付き 音声通話
1GB 499円/月 639円/月 1199円/月
3GB 900円/月 1040円/月 1600円/月
5GB 1520円/月 1660円/月 2220円/月
8GB 2140円/月 2280円/月 2840円/月
10GB 2470円/月 2610円/月 3170円/月
15GB 3680円/月 3820円/月 4380円/月
20GB 4870円/月 5010円/月 5570円/月
30GB 6980円/月 7120円/月 7680円/月
40GB 9400円/月 9540円/月 10100円/月
50GB 11800円/月 11940円/月 12500円/月

  • App Store(for iPhone SIM)/LINE/Wechat/WhatsApp/Pokemon GOの通信がカウントフリー
  • (2016年12月20~)定額3GB以上は、Twitter、Facebook、Messenger、Instagramがカウントフリー(契約月の翌月から1年)

スマートコミコミ&とりかえ〜る

freetel-comicomi-model-change-sim

高速通信+かけ補題+端末がセットになった「スマートコミコミ」プラン。セットで使うことでお得な月額料金で使うことができます。端末込みなので、セットの機種によって月額料金は異なるのでチェック。

freetel-model-change-2

とりかえ〜る」はスマートコミコミプランが対象のサービスで、半年ごとに残金免除で機種変更(交換)、また破損の場合にも1年経過していればこちらも残金免除で機種変(交換)が可能です。

freetel-sns-free

データ定額 3GB以上のプランなら人気SNSが通信無料/カウントフリーに(定額1GBプランもしくは使った分だけ安心プランはLINE、Pokemon GO、WeChat、WhatsAppのみ)。

SIM複数枚・容量シェア

不可

SIMカードのサイズ
  • 標準SIM
  • Micro SIM
  • Nano SIM
最低利用期間・解約金
  • 最低利用期間:なし
  • 解約金:なし

(※ただし、音声SIMからMNP転出する場合には、利用期間に応じて転出費用が発生)

最低利用期間と解約金を見る
オプション可否
  • データ容量繰り越し:◎(定額プラン)
  • 無料WiFiスポット:×
  • 高速通信ON/OFF:◎
  • バースト転送:×
  • 格安スマホのセット購入:◎

 FREETEL SIM・通信速度の評判/口コミ

ドコモ回線と独自の「L2(レイヤー2)接続」に切り替え。その後は「回線倍速マラソン」などのキャンペーンも実施し、ユーザーからの通信速度評判は急上昇中!2015年後半は利用者の口コミも高評価。2016年の通信速度評判もそこそこ順調のようで、SIMフリースマホ/新プラン/通信速度とMVNOとしてもスマホブランドとしても台風の目になっています。

速度制限
  • 使った分だけ安心プラン:(最大)20GB超過後に最大200Kbpsへ制限
  • 定額プラン:プラン既定のデータ容量超過後、最大200Kbpsへ制限。
  • 一定期間内に一定のデータ通信を行った場合、速度制限をする可能性あり。
  • 動画再生やファイル交換 (P2P)アプリケーション等、帯域を継続的かつ 大量に占有する通信手順を用いて行われる 通信について速度や通信量を制限する場合があり。

FREETEL SIMの評判と総合評価

すでに紹介したように「月額料金の安さ」「通信速度」では高評価を獲得しているフリーテルですが、自社でSIMフリースマホを開発していたり、iPhone/iPad用プランを提供していたりと、独自の戦略もユーザーから注目を集めています。こういった部分にはほとんど不満が見られないので、通信回りのオプションサービスが充実すればいうことなしでしょう。

また2016年5月27日には「定額プラン」も登場しデータ容量をあらかじめ決めることもできるようになったので、さらに使いやすくなりました。

「FREETEL SIM」のおすすめポイント
激安の「使った分だけプラン」

freetel sim

従量制プランを提供するMVNOの中では全体的に最安クラスの価格設定となっており、料金メリットだけを考えても運用する価値のあるSIMプランです。FREETEL SIMは「最大20GB」まで対応しているのでヘビーユーザーにもおすすめ。

「定額プラン」もスタート(最大50GB)したことで、あらかじめデータ容量を決めておきたいユーザーにもしっかり対応。万能のSIMカードとなりました。

速度改善で、人気急上昇!

freetel speed

ドコモとの「レイヤー2接続」に切り替えたことにより、実効速度の安定した格安SIMとしても一気におすすめになりました。評判があがるにつれてユーザーも増えることが予想されますが、利用者の増加を図りながらも速度を維持できるかが今後のカギになりそうです。

人気SNSのカウントフリー機能

月額の全プランで「LINE/WhatsApp/Wechat/Pokemon GO」の対象機能が通信カウントフリーで無料に。また「for iPhone」SIMなら、AppStoreの通信料が無料になります。

データ定額3GB以上のプラン(使った分だけ安心プランは含まず)は、Facebook、Twitter、Messenger、Instagramなどの通信容量もカウントフリーとなります(2016年12月20日~契約月の翌月から1年)。となります。

カウントフリープランといえば「LINEモバイル」もあるので比較しておきましょう。

独自ブランドのSIMフリースマホ!

FREETELブランドでは本体価格の安いSIMフリースマホも独自に開発・販売しており、「SAMURAI」シリーズや「Priori」シリーズが人気。最近ではWindows 10 mobile搭載の「KATANA」シリーズも発売しており、スマートフォンとお得にセット購入ができるのも◎。

かけ放題アプリ

FREETEL call app

かけ放題サービス「FREETELでんわ」。1分かけ放題が399円ほか、5分以内かけ放題が840円の追加料金で利用可能になります。

 

FREETELブランドのSIMフリー・格安スマホ

プラスワン・マーケティングのFREETELブランドで販売実績のあるスマートフォン一覧です。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で