IIJmio、VAIO Phone Aの取り扱いを開始。税別2万円以下

格安SIMブランドのIIJmioが、VAIOのAndroid OSを搭載したSIMフリースマホ「VAIO Phone A」を販売開始しました。DSDSに対応したスマートフォンで、格安SIMとセット購入の場合は一括1万9800円、分割の場合は850円×24回(両税別)となっています。

Android OSを採用し、価格もWindows 10 Mobile版のBizと比較すると随分と購入しやすくなった新端末に注目。


IIJmio、VAIO Phone Aをセット販売

格安SIMを提供するMVNO、IIJmioが、SIMフリースマホ「VAIO Phone A」の取り扱いを開始しました。SIMカードはタイプD(ドコモ回線)とのセット販売となっており、一括1万9800円とミッドレンジながら低価格であることがポイントです。

筐体にこだわったVAIO Phoneシリーズの外観はそのままに、新たにAndroid OSを採用してDSDSにも対応しています。プロセッサーはWindows 10 Mobile版のBiz同様Snapdragon 617(オクタコアCPU)で、3GB RAMと2万円前後のSIMフリースマホと考えるとまだまだ使えそうなスペック。SIMカードスロットとハイブリッドですが、microSDカードスロットにも対応しています。

機種名VAIO Phone A
カラーシルバー
OSAndroid 6.0.1
プロセッサーQualcomm Snapdragon 617
オクタコアCPU
(1.5GHz*4+1.2GHz*4)
メインメモリ3GB RAM
内部ストレージ16GB ROM
外部メモリmicroSDカードスロット
(~64GB対応)
ディスプレイ5.5インチ FHD(1080*1920)
対応バンドWCDMA対応 (バンド 1,5,6,8,11,19)
LTE対応 (バンド 1,3,8,19,21)
最大通信速度(下り)LTE-Advenced : 225Mbps
LTE:150Mbps
3G:42.2Mbps
Wi-FiIEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
Bluetooth4.2準拠
テザリング対応
SIMスロットmicroSIM×1
nano SIM×1
(デュアルスタンバイ対応)
(nanoSIMスロットはmicroSDカードスロットと同時利用不可)
microUSBUSB2.0
ヘッドセット端子3.5mmオーディオジャック
スピーカー内臓モノラルスピーカー
カメラリアカメラ:13MP
フロントカメラ:5MP
バッテリー2800mAh
その他GPS/地磁気センサー/
ジャイロセンサー/加速度センサー
本体サイズ約 幅77.0 mm x 高さ156.1 mm x 奥行8.3 mm
本体質量約167g

IIJmioのサプライサービス(端末セット)のラインナップを見るとエントリースペック~アッパーミッドレンジまでのスマホがほとんどですが、VAIO Phone Aが加わったことで選択肢がさらに広がります。

Amazonギフト券キャンペーンも

音声通話SIMの契約者にはAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンも開催。VAIO Phone Aの場合には5000円分のギフト券対象となっています。

2017年5月8日までとしていますが無くなり次第終了ということで、格安スマホへの乗り換えを検討していた方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:IIJmio