FREETEL Priori 4のAnTuTu Benchmarkスコアをチェック

FREETEL Priori 4の実機レビュー。今回は性能の一つの目安となる「AnTuTu Benchmark」のスコアをチェックしていきます。MediaTek MT6737・クアッドコアCPU (Mali-T720 GPU)、2GB RAM、16GB ROMというエントリースペックですが、点数は基本仕様なみといったところでした。


FREETEL Priori 4のAnTuTu Benchmarkスコア

FREETEL Priori 4のAnTuTu Benchmarkスコアです。今回はVer 6.2.7で計測しました。点数は以下の通り。

freetel priori 4 antutu
  • 全体スコア:2万8300点
  • 3D:2347
  • UX:12318
  • CPU:9707
  • RAM:3928

MediaTek MT6737のスコアでは平均値といったところ

MediaTek MT6737シリーズは国内で発売しているSIMフリースマホだとASUS ZenFone 3 Max、Alcatel SHINE LITEなどが搭載しているSoCですが、中華スマホなども含めてこのくらいに落ち着くのかなと思います。特に目立ったスコアでもなく、3万点前後はよく出るスコアなのかなあと。

ちなみにPriori 4のスペックは以下の通りです。

機種名Priori 4Priori 3S LTE (FTJ152B)
メーカープラスワン・マーケティングプラスワン・マーケティング
OSAndroid 6.0
(Android 7.0 Nougatへアップデート予定)
Android 5.1
ディスプレイ5.0inch/1280×720(HD IPS)5.0inch/1280×720(HD IPS)
CPUMT6737 Quad core 1.3GHzMT6735P Quad Core1.0GHz 64bit
RAM(内部メモリ)2GB2GB
ROM(内部ストレージ)16GB16GB
外部ストレージ外部メディア:MicroSDHC/MicroSDXC
外部メディア最大容量:MicroSDHC 32GB / MicroSDXC 128GB
microSDカードスロット
(SD/SDHC/SDXC)最大128GB
カメラ背面:800万画素
フロント:500万画素
背面:800万画素
フロント:200万画素
バッテリー4,000mAh(取り外し不可)4000mAh(取り外し不可)
周波数帯・対応バンド2G(GSM):850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
3G(WCDMA):
2100MHz(Band1)/850MHz(Band5)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
4G(FDD-LTE):
2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/850MHz(Band5)/900MHz(Band8)/800MHz(Band18/19)/700MHz(Band28B)
4G(TDD-LTE):
2500MHz(Band41)
2G(GSM): 850/900/1800/1900MHz
3G(WCDMA):2100MHz(Band1)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
4G(FDD LTE): 2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/2600MHz(Band7)/900MHz(Band8)/800MHz(Band19)
SIMカードスロットmicro / nano
(国内で使用できるのは1スロットのみ)
micro/ nano(デュアルSIM仕様)
(国内使用は1スロットのみ)
WiFiIEEE 802.11 a/b/g/n (2.4GHz&5GHz)IEEE802.11a/b/g/n
BluetoothVersion:4.0 BLE対応4.0 LE
本体サイズH144.8mm x W71.5mm x D9.5mm高さ:144.0mm
幅:72.0mm
厚さ:9.4mm
重量約 167g約 161 g

参考:FREETEL Priori 4 実機レビューシリーズまとめ