SIMフリー( 3 )

「SIMフリー」に関連した記事一覧

楽天モバイル「AQUOSケータイ SH-N01」のスペック・価格・発売日
楽天モバイルの2016年冬モデルで、SHARP製の「AQUOS ケータイ SH-N01」の取扱を発表しました。SIMフリー仕様のガラケーながらLTE通信やVoLTEに対応しており、価格は2万4800円、発売日は2016年12月上旬を予定しています。スペックや注目ポイントをチェックしておきましょう。 AQUOS ケータイ...
HUAWEI Mate 9のスペック・価格・発売日
2016年11月、ドイツのミュンヘンで開催された発表会で「HUAWEI Mate 9」が発表。ファーウェイのフラグシップ「Mate」シリーズの最新モデルで、5.9インチの大画面ディスプレイ、オクタコアCPU&GPU「Kirin 960」、ライカ共同開発のデュアルレンズカメラなどを搭載しています。OSはAndro...
ALCATEL「IDOL 4」のスペック・価格・発売日
TCLコミュニケーションのブランド「ALCATEL」から、SIMフリースマホの新モデル「ALCATEL IDOL 4」が発売予定です。ミドルレンジのスペックを搭載した格安スマホとなっており、11月下旬に発売予定、価格は税込3万円弱と予想されています。 ALCATELのスマートフォンに関してはASUSのZenFoneシリ...
ZenFone 3 ZE520KLのau VoLTE、DSDSの利用可否について
10月7日に発売開始されたASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 ZE520KL」ですが、au VoLTEに対応しており、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線で利用できる3キャリア対応端末としても注目を浴びています。 またDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)にも対応しているので、通話SIMと...
FREETEL RAIJIN(雷神)のスペック・価格・発売日
プラスワン・マーケティングが「FREETEL RAIJIN (雷神)」を発表。価格は2万9800円、発売日は2016年12月を予定しています。 FREETEL 雷神はAndroid 7.0 Nougatを搭載したSIMフリー仕様の格安スマホ。3万円程度の価格ながらスペックも十分で、MediaTekのMT6750Tオクタ...
FREETEL SAMURAI KIWAMI 2のスペック・価格・発売日
FREETELブランドから、ハイスペックなSIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI  KIWMAI 極 2」が発表。5.7インチのWQHDディスプレイに、10コアCPUの「Helio X20」を採用した注目機種。本体価格は4万9800円、発売日は2016年12月を予定しています。 フリーテルの「極」シリーズと...
ZTE、新スマートフォンの発表は10月13日。AXON 7 miniが発表?
ZTEジャパンが2016年10月13日の午前11時より新製品発表会の開催を予定。SNSでティーザー画像も公開しています。すでに海外で発表されているZTE AXON 7 miniは日本国内での発売も報道されていたので、これらのスマートフォンが発表される可能性もあります。 AXON 7 miniは旭化成エレクトロニクスのH...
lenovo PHAB2 Proのスペック・価格・発売日
レノボ・ジャパンから「Lenovo PHAB2 Pro」の日本国内発売が発表。3種類のカメラを搭載することでGoogleの「Tangoテクノロジー」に対応した未来感抜群の機種となっており、独自のチューニングを施したTango用のSnapdaragon 652を採用。ディスプレイは6.4インチの2560*1440大画面と...
Moto Zのスペック・価格・発売日
Motorolaブランドの「Moto Z」が日本で発売決定。5.5インチの高解像度ディスプレイにSnapdragon 820を搭載したハイスペック機となっており、拡張モジュールの「Moto Mods」にも対応。SIMフリー仕様、デュアルSIMスロット搭載でデュアル待受(DSDS)にも対応します。lenovo(モトローラ...
Moto Z Playのスペック・価格・発売日
Motorolaブランドの「Moto Z Play」が日本で発売決定。ハイスペックモデルの「Moto Z」に対し、「Moto Z Play」はミドルハイスペックながら注目機能の「Moto Mods」に対応しています。価格や発売日を確認しておきましょう。 Moto Z Playのスペック Moto Z Playのスペック...
ASUS ZenPad 3 8.0(Z581KL)のスペック・価格・注目ポイント
ASUSは、新モデルのタブレット「ZenPad 3 8.0 (Z581KL)」を発表しました。7.9インチの2K解像度を備えたディスプレイを搭載し、SIMフリーで音声通話が可能なファブレット、またキャリアアグリーケション(CA)による高速通信にも対応しています。 発売日は9月16日。本体価格は3万6800円と、プレミア...
HUAWEI honor 8のスペック・価格と注目ポイントまとめ
楽天モバイルとHUAWEIウェブストアで独占販売されるSIMフリースマホ「HUAWEI honor 8」。 CPUにCortex A73を採用したオクタコアCPU、メモリが4GB RAM、HUAWEI P9に搭載されたようなデュアルカメラが背面に搭載されるという期待のスペックになっており、価格も4万2800円とハイスペ...
ZTE BLADE V7 MAXのスペック比較
ZTEジャパンは、DSDS対応のSIMフリースマホ新モデル「ZTE BLADE V7 MAX」を発表しました。5.5インチのフルHDディスプレイにオクタコアCPU、RAM3GBというスペックになっており、価格は3万4800円を予定しています。発売日は9月22日を予定しており、すでに予約販売が開始。 コストパフォーマンス...
gooのスマホ「g06」のスペック・価格・特徴は?
gooのスマホから、1万円以下で購入できるLTE対応のSIMフリースマホ「g06(グーマルロク)」が発表。手軽に持ち運べる4インチのディスプレイサイズにAndroid 6.0 Marshmallow標準搭載、MediaTek製のクアッドコアCPUというスペック構成になっており、税別価格が7800円と激安になっているのが...
Aterm MR05LN登場。バッテリー機能を強化したSIMフリールーター
NECプラットフォームズからモバイルWi-Fiルーターの新モデル「Aterm MR05LN」が発表。SIMフリー仕様でMVNOの格安SIMなどとすでにセット販売もスタートしており、LTE-Advanced、キャリアアグリケーション(CA)により最大375Mbpsの通信速度を実現した新機種です。前モデルのMR04LNから...
ZTE AXON 7 miniはミッドレンジのスペック、日本でも発売予定
IFA2016にて、ZTE AXON 7の小型下位モデル「AXON 7 mini」が発表されました。Android 6.0 Marshmallowに5.2インチのフルHDディスプレイを備え、プロセッサーにはクアルコムのSnapdragon 617(オクタコアCPU)を搭載。 すでに発売されているAXON 7からスペック...
ZenFone 3 / Deluxe / UltraのSIMサイズは?
日本でも発売の期待がかかるZenFone 3シリーズですが、SIMカードのサイズはどうなっているのでしょうか?無印ZenFone 3 / Deluxe / Ultra / 3 Laser / 3 MaxのSIMサイズを調査してみました。(海外公式サイトのスペックをもとに表を作成しています。日本で発売される場合の仕様は異...
ZenFone 3はmicroSDカードスロットに対応?
JP Versionの存在が確認されており、日本でも発売の可能性が高まっている「ZenFone 3 ZE552KL」ですが、実は前モデルのZenFone 2同様にmicroSDカードスロットを搭載しています。 SD/SDHC/SDXCで最大2TBのストレージ増量ができるので、写真や動画撮影をよくするユーザー、もしくはア...
ZenFone Go、VoLTE対応でau回線のMVNOでも使えるように
低価格のSIMフリースマホとして人気を集めているASUSの「ZenFone Go ZB551KL」ですが、ソフトウェアの更新によってau回線を利用したMVNOの格安SIMでも通話機能が使えるようになります。 すでにmineoやUQ mobileなどが取り扱いを発表しており、au系SIMカードで使える格安スマホが増えるこ...
Moto G4 Plusにはジャイロセンサーあり?
SIMフリースマホとして国内初のLTE/3G同時待ち受け機種となった「Moto G4 Plus」ですが、ポケモンGOのARモードを利用する上で重要と言われている「ジャイロセンサー」に対応しています。 実機レビューでもARモードが使えるとの記事が次々に上がってきているようなので、バッテリー容量も多いですしポケモンGO用ス...
Moto G4 Plus、Android 6.0 MarshmallowのOS使い勝手は?
日本国内でも発売開始された注目のSIMフリースマホ「Moto G4 Plus」。オクタコアCPUやフルHDディスプレイを搭載するなど比較的高性能な機種となっていますが、実はAndroid 6.0 MarshmallowのOSをほとんどカスタマイズしていない、所謂「Stock Android」に近い状態を維持しているのが...