PR

SIMフリー

「SIMフリー」に関連した記事一覧

VAIO Phone AのmicroSDカード対応
Android OSを採用して発売予定のVAIO Phone Aですが、外部メモリでmicroSDカードスロットに対応しています。 内部ストレージが16GB ROMと少ないのでメインのスマートフォンとして利用する際にはmicroSDカードを使う場面も増えそうなのでチェック。 VAIO Phone AのmicroSDカー...
VAIO Phone Aを取り扱い予定のMVNO・格安SIM
Android OSを搭載した新モデルのスマートフォン「VAIO Phone A」を取り扱い予定のMVNO、格安SIMまとめ。AはDSDS対応などもあり多くのSIMカードとセット販売が予定されています。 現時点でVAIO公式サイトから判明しているのはドコモ回線を利用した格安スマホサービスです。 VAIO Phone A...
VAIO Phone Aの対応バンド/周波数帯
VAIO Phone Aの対応バンド/周波数帯対応まとめ。VAIO Phone A(VPA0511S)はSIMフリースマホとして発売予定の新モデルで、ハード部分は以前のVAIO Phone Bizとほぼ同じながら、OSにはAndroid を採用している点がポイントです。ネットワーク面ではLTE-Advancedへの対応...
VAIO Phone Aのスペック
VAIO Phone Aのスペックをチェック。VAIO Phone AはWindows 10 Mobile搭載として発売されたBizのAndroid OS版といっても良い機種で、ハードウェアや基本スペックはほぼ同じですが、DSDSへの対応やVoLTE対応などが予定されています。 想定価格も2万4800円(税別)とWin...
Moto G5 / Moto G5 PlusのmicroSDカード対応は?
2017年3月31日より日本国内で発売予定のMoto G5 / Moto G5 Plusですが、microSDカードスロットに対応しています。容量を多めに保存する方はチェックしておきましょう。 Moto G5 PlusはmicroSDXCに対応 内臓ストレージ:32GB 外部メモリ:microSDカード対応 / 最大1...
Moto G5 Plusの日本発売日は3月31日・価格も
すでに日本国内への投入が示唆されていた「Moto G5」と「Moto G5 Plus」ですが、日本国内での発売日は2017年3月31日を予定しています。本体価格は無印G5が2万2,800円、Moto G5 Plus3万5,800円を予定しており、いずれもAndroid OSを搭載したスマートフォン、SIMロックフリー仕...
「BlackBerry KEYone」発表。スペック詳細をチェック
バルセロナで開催のMWC2017で、BlackBerryブランドが「BlackBerry KEYone (Marcury)」を発表しました。TCLコミュニケーション+BlackBerryブランドのAndroid OS搭載スマートフォンとなっており、物理QWERTYキーを採用したBlackberryらしさが滲み出る端末と...
SONY Xperia XZs / XZ Premium / XA1 / Xperia XA1 Ultraが正式発表。スペックを比較
バルセロナで開催されているMWC2017で、SONYモバイルコミュニケーションズがXperiaの新機種を発表。 「Xperia XZs / XZ Premium」「Xperia XA1 / XA1 Ultra」の4モデルが新たに追加されており、特に最上位モデルのXZ PremiumはSnapdragon 835に4Kデ...
HUAWEI Nova liteの対応バンド/周波数帯
税別2万円前後と、コストパフォーマンスに優れた価格とスペックが特徴の「HUAWEI Nova lite」対応バンド・周波数帯をチェック。少し価格がプラスの無印HUAWEI Novaはau VoLTE対応予定、DSDS対応ですが、Nova liteは特にそういった表記はありません。 とは言え対応バンドはドコモ系でFOMA...
HUAWEI Novaの対応バンド / 周波数帯は?
ファーウェイから発売された SIMフリースマホ新モデル「HUAWEI Nova」の周波数帯 / 対応バンドをチェック。LTE通信はau VoLTEに対応予定で、band 18などに対応していることがmineo(マイネオ)などでも販売が開始予定です。 SIMカードの対応バンドも若干異なっていたりするので、確認しておきまし...
「ThinkPad X1 Carbon」LTE対応の高性能ノートPCが登場
Lenovoから、SIMフリーでLTEに対応したノートPC「ThinkPad X1 Carbon (2017)」が登場しました。直販モデルはWindows 10 Pro搭載可能で、プロセッサーはIntel Core i7-7600U / Core i5 7300U / i5 7200Uなどが選択できるようになっています...
ZenFone 3 Zoomのスペック・価格・発売日
2017年2月、台湾ASUSの新モデル「ZenFone 3 Zoom ZE553KL」の価格が発表されました。Zoomシリーズといえばカメラ機能を強化したモデルですが、今回は2をすっ飛ばして3 Zoomの登場です。 新モデルのZenFone 3 Zoomもやはりカメラ機能が特徴で、背面カメラが12MP + 12MPのデ...
Wiko「Tommy」のスペック・価格・発売日
「Wiko」が日本進出。2011年にフランスで創設されたモバイルブランドで、Androidスマートフォン「Tommy」を日本で発売予定です。発売日は2017年2月25日となっており、価格は1万4800円と激安。 SIMフリー版として発売されるとのことで、MVNOや家電量販店での発売も期待できます。価格帯としてはかなり安...
Priori 4の実機レビュー。バッテリー・電池持ちをYoutube流しっぱなしでチェック
FREETEL Priori 4の実機レビューシリーズ。前回は充電時間をチェックして意外にも良い結果だったのですが、今回は「バッテリーライフ・電池持ち」の部分をチェックしてみたいと思います。Priori 4に関しては色々意見があるのですが最大のメリットは4000mAhの大容量バッテリーだと思うので、早速確認。 FREE...
FREETEL Priori 4のバッテリー充電時間をチェックしてみる
FREETEL Priori 4を購入して色々試しているところですが、やはり特徴は4,000mAhの大容量バッテリーです。電池持ちの部分は後でじっくり確認するとして、今回はこの大容量バッテリーの充電時間をチェックしてみました。4000mAhということを考えると意外と急速で充電されているのかなという結果になったのでメモし...
Priori 4のWi-Fiを2.4GHz帯と5GHz帯(802.11 nかa)でチェック
FREETELのPriori 4を購入して色々試してみていますが、実はPriori 4のWi-Fiは2.4GHzだけでなく5GHz帯(802.11 a。そしておそらくnも対応)にも対応しています。今回は自宅で2.4/5GHz帯の両方を利用できる環境があったので、どれだけ無線LAN接続の通信速度が異なるのか試してみました...
FREETEL Priori 4実機レビュー。スペック・ベンチマーク・ゲーミング編
FREETEL Priori 4購入・実機レビュー第三弾。1回目のデザインチェックと2回目のUI・設定チェックに続き、今回はスペックとベンチマークを確認して見たいと思います。MediaTek MT6737クアッドコアCPUと2GB RAMという低めのスペックですが、スコアをチェック。 FREETEL Priori 4の...
FREETEL Priori 4のAnTuTu Benchmarkスコアをチェック
FREETEL Priori 4の実機レビュー。今回は性能の一つの目安となる「AnTuTu Benchmark」のスコアをチェックしていきます。MediaTek MT6737・クアッドコアCPU (Mali-T720 GPU)、2GB RAM、16GB ROMというエントリースペックですが、点数は基本仕様なみといったと...
「FREETEL Priori 4実機レビュー」開封・デザイン編
FREETELのSIMフリースマホ「Priori 4」実機レビュー第一弾。まずは開封・デザイン編です。今回は小型ディスプレイ + 6色の背面パネルを同梱したAndroidスマートフォンということで、着せ替えの面でも注目の機種をチェックしていきます。 FREETEL Priori 4、開封レビュー 今回レビューしていくの...
IIJmio、ASUS ZenFone 3 Maxを取り扱い開始(個人向け)
人気の格安ISM「IIJmio」が、大容量バッテリーを搭載したASUSのSIMロックフリースマートフォン「ZenFone 3 Max」の取り扱いを開始しました。今回取り扱いとなるのは個人向けで、格安SIMとセット購入が可能に。本体価格は一括で1万9800円、分割24回で850円/月(共に税別)となっており、ASUSのス...
「GRANBEAT DP-CMX1」ONKYO初の高性能DAP兼Androidスマートフォンが登場
ONKYOが初のAndroid「スマートフォン」を発表。機種名は「GRANBEAT DP-CMX1 」で、以前から予告されていた通りDAPとして高性能なオーディオ視聴環境を備えているのが特徴です。SIMフリー端末となっており、すでに楽天モバイルでの取り扱いが決定。楽天モバイルの価格は8万4800円ですが、DAPメインと...