BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションとは?

MVNOのBIGLOBE SIMが提供開始した「エンタメフリー・オプション」月額480円の定額料金で対象の動画/音楽ストリーミンングをデータ容量の制限なく楽しめるオプションです。ではどんなサービスが対象となっているのか、お得ポイントはどこなのか確認してみましょう。


BIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」とは

エンタメフリー・オプション」は格安SIM「BIGLOBE SIM」で利用可能なオプションサービス。月額480円~の定額料金を支払うことで、対象サービスに関してはデータ通信量の制限なく(ノーカウントで)、ガンガン視聴(試聴)が可能となるオプションです。


(エンタメフリー・オプション)

  • 月額480円(音声SIMの場合) or 月額980円(データSIMの場合)
  • 対象サービスが利用プランの高速データ通信にカウントされない
  • 対象サービス:YoutubeGoogle Play MusicApple MusicAbemaTV

オプション料金はは音声SIMかデータSIMによって異なるので確認が必要です。


見ての通り、世界的に使われている動画サービスのYoutube、また国内でサービス開始したAbemaTVなどが対象になっています。音楽聴き放題のストリーミングサービスでは、巨大OS市場を提供するGoogleのGoogle Play Music、またAppleのApple Musicも対象に。

service_entamefree_simfamily

これらは2016年12月1日時点の情報であって、今後も対象サービスは追加予定とのこと。まだまだ動画サービスでもNetflixやHulu、dTVなどがありますし、音楽聴き放題でもAWAやLINE MUSICといったサービスがあるので、これらにも対応が望まれるところです。

対象はライトS / 12ギガプラン

エンタメフリー・オプションが利用できるのは、BIGLOBE SIMの容量コースの中でも「ライトSプラン(6GB)」もしくは「12ギガプラン(12GB)」のみとなっています(シェアSIMを含む)。

注意点

使い方によってカウントフリーの対象外となる可能性があるので注意が必要です。またOSによっても対象外となる可能性があるので確認しておきましょう。

 

  • 対象サービスのコンテンツ事業者が提供する公式アプリ以外による再生、ChromeまたはSafari以外のブラウザによる再生はエンタメフリー機能の対象外となる場合があります。
  • 本サービスにおける動画視聴はスマートフォンを対象としており、タブレット等の大画面での視聴には適しておりません。また、お客さまのご利用機器、電波の状態、回線の混雑状況、ご利用エリアなどにより画質が低下することがあります。
  • エンタメフリー機能の動作確認済みのアプリとOSの組み合わせは以下となります。下記以外の環境ではエンタメフリー機能の対象とならない場合があります。
  • Apple Musicのビデオの再生は、エンタメフリー機能の対象とはなりません。
  • テザリングを利用した複数端末の動画・音楽の同時再生はエンタメフリー機能の対象とならない場合があります。
  • VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信はエンタメフリー機能の対象とはなりません。
  • 「通信の最適化解除方法」で示したAPN設定を使用しているお客さまは本機能を利用することはできません。APN設定を変更してご利用ください。
  • 動画、音楽等のコンテンツのアップロードはエンタメフリー機能の対象外となる場合があります。
  • エンタメフリー機能を利用されている他のお客さまのご迷惑となるような、大容量のデータの長時間の通信を行った場合に、一時的に通信を制限する場合があります。
  • 上記においてエンタメフリー対象とご案内しているデータであっても、アプリケーションの更新に伴う識別子の変更などの理由により、エンタメフリーの対象外として認識される場合がありますので、ご了承ください。
  • 上記エンタメフリー対象サービスの範囲は、今後、変更または追加されることがあります。
  • 変更または追加された後のエンタメフリー機能は、すでにご利用中のお客さまにも適用されます。

これらの組み合わせでも、利用できることを保証するものではないとのこと。

注意事項を見て見ると、該当サービスの通信量はカウントフリーになるのですが、「高画質で動画が観れるか」といったところは非常に曖昧です。

例えば「スマートフォンを対象としており、タブレットなど大画面での視聴には適しておりません」というのは、画質が荒くなる可能性があるからはっきり画面の小さいスマホで観てくれといっているようにも取れますし、他の注意事項の部分を確認してもある程度快適にカウントフリーサービスが楽しめるかどうかは何も保証していません。当然といえば当然ですが。

気になってサポートに尋ねてみたところ、「アプリや対象サービスを個別に速度制限をかけるようなことはしていません」といった旨の回答をいただきました。ただ、画質や回線速度にほとんど制限をかけていないならBIGLOBE SIM自体はそんなに速度評判は悪くないので、混雑時でなければフルHD程度の画質でも見れるはずです。それをわざわざ、

動画の画質について

本サービスにおける動画視聴はスマートフォンを対象としており、タブレット等の大画面での視聴には適しておりません。 お客さまのご利用機器、電波の状態、回線の混雑状況、ご利用エリアなどにより画質が低下します。

と明記しているのは少し謎な部分ではあります。

動画見放題SIMとしてのエンタメフリー・オプションは魅力的か

もし特別な速度制限をかけて画質を落としたりしていないとするならば、BIGLOBE SIM自体は通信速度の評判は特段悪いというわけではないので、動画見放題(カウントフリー)としてのSIMプランは魅力的と言えるかもしれません。

ただし格安SIM自体がそこまで通信速度が安定しない部分もあるので、サービスを過信しすぎないようにはするべきです。また他社のSIMカードでもU-mobileがLTE使い放題のプランを提供していますし、WiMAX2+のルーターを利用するといった選択肢もあります。

また自宅に固定回線を引いている場合はWi-Fiを使って無制限で家なら視聴可能な場合もありますから「どこでサービスを使うのか」「どの程度安定した速度が欲しいのか」といった部分を考慮してサービスを選択するのがベストでしょう。今回紹介したBIGLOBE SIMの公式サイトや月額料金は下記から確認。