ビッグローブ光を使えば、格安SIMがもっとお得に!

高速の固定インターネット回線を安く使える「ビッグローブ光」ですが、BIGLOBEの格安SIMとセットで利用すると割引があり、さらにお得になります。フレッツ光から乗り換えであれば工事費もお得なサービスをチェックしていきましょう。


ビッグロ―ブ光とは

biglobe 光

NTTの固定回線を借り受けて提供することで、プロバイダー料金とインターネット料金が1つになったのが「ビッグローブ光」。回線速度や提供エリアは基本的にはフレッツ光と同じなので、高速のインターネット回線を自宅で楽しむことができます。

月額料金

  • ファミリータイプ(一戸建て向け)5,180円/月
  • マンションタイプ(集合住宅向け)4,080円/月

上記の金額はプロバイダー込での料金となっており、こちらの基本的にはこちらの料金でインターネットが利用可能です。(ギガビットに対応した無線WiFiルーターをレンタルしたい場合は+500円/月)

格安スマホで高速データ容量が足りない方や、Youtubeなどデータ通信を多く使うサービスを家でよく観るユーザーには特におすすめです。

初期費用・工事費

乗り換え(フレッツ光からの転用)

  • 申し込み手数料:2000円
  • 工事費:0円(一部例外あり)

回線新規

  • 申し込み手数料:1000円
  • 工事費:15000円~21000円

フレッツ光からの乗り換えは一部プランを除いて工事費が無料です。また回線新規の場合でもキャンペーンによって割引の可能性もあるので、タイミング良く申し込みするとお得になります。

格安SIMとセットでお得

上記で紹介したビッグローブ光ですが、同社の格安SIMカードと一緒に利用すると割引があります。

光☆SIMセット割

光☆SIMセット割 BIGLOBE

BIGLOBE SIM(3G・LTE)とビッグローブの固定インターネットサービスを同時利用すると割引になるサービス。対象となる固定回線は以下の通りです。

300円割引対象コース

  • ビッグローブ光

100円割引対象コース

  • BIGLOBE光パックNeo With フレッツ
  • BIGLOBE光 with フレッツ「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース
  • 「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース

上記のプランとBIGLOBEの格安SIMをセットで同じIDで利用すると割引対象となります。ちなみに格安SIMのほうは「ライトSプラン(6GB)」もしくは「12ギガプラン(12GB)」のみが対象となっているので注意が必要です。

BIGLOBE SIMのプラン・月額料金

割引対象となるライトSと12ギガプランの特典が多く、月額料金もお得なのはこの2つの大容量プランです。

データ専用SIM

BIGLOBE SIMデータ専用SMS付き音声通話高速通信容量
音声通話エントリー--1400円1GB
エントリー900円1020円1600円3GB
ライトS1450円1570円2150円6GB
12ギガ2700円2820円3400円12GB
20ギガ4500円4620円5200円20GB
30ギガ6750円6870円7450円30GB

音声通話機能付きSIM

プラン月額料金高速通信容量最大受信速度SMS機能
音声通話スタート1400円1GB262.5Mbps付属
エントリープラン1600円3GB262.5Mbps付属
  ライトSプラン2150円6GB262.5Mbps付属
  12ギガプラン3400円12GB262.5Mbps付属

すでに紹介したライトSプラン以上なら「WiFiスポット」のライセンスが無料で1つ付属するなど、オプションが充実しています。気になる方は公式サイトも見てみましょう。

公式サイト:BIGLOBE SIM

光コラボ・セット割引ありの人気MVNO

顧客満足度で人気のIIJmioも光回線サービスを提供中。

U-mobileの格安SIMと光コラボで「スーパーファミリーバリュー」というお得なプランを展開中。LTEの高速通信が使い放題のSIMプランが特徴です。

OCNモバイルONEを提供しているNTTコミュニケーションズも、「OCN光」という光コラボサービスを展開。2015年は業界シェアNo.1のSIMカードに輝いており、安心して利用できるのがポイント。