BIC SIMカウンター100店舗突破キャンペーンを開始!

BIC SIMカウンター100店舗突破キャンペーンを開始!

ビックカメラ×IIJの格安SIMサービス「BIC SIM」がカウンター導入100店舗突破を記念してキャンペーンを開催!3か月100秒の通話が100回分無料(みおふぉんダイアル)になるほか、契約者には高速データ通信量1GBを12か月間増量します。

特典申込期間は2016年2月24日から2016年5月9日まで、新規契約者が対象となります。

BIC SIM(ビックシム)の新キャンペーン

bic sim counter

BIC SIMカウンターの設置店舗がビックカメラ・コジマ・ソフマップで100店舗突破しました。これを記念して、通話料の割引と容量追加のキャンペーンを行います。

3か月100秒×100回の電話が無料

通話アプリの「みおふぉんダイアル」経由で行った音声通話が、毎月100秒×100回無料となります。この特典は3か月有効。

高速通信データ容量を1GB×12か月増量

音声通話パックもしくはウェルカムパック契約者には、毎月1GBの高速通信容量をプレゼント。こちらは12か月間特典が受けられます。

ビック光とのセット割引

期間中の光コラボ「ビック光×BIC SIM」の申し込みで、ビック光の月額料金から翌月2000円割引があります。

キャンペーン期間

2016年2月24日~2016年5月9日

BIC SIM取り扱い店全店にて、BIC SIMの新規契約者が特典対象。

BIC SIMの特徴

基本的にIIJmioの月額料金と同じですが、無料WiFiスポットが使える点やSIMカウンターで直接契約できるのがおすすめポイントです。

  • 回線がIIJmio
  • 無料WiFiスポットが使える
  • SIMカウンターがある

回線がIIJ

インターネットイニシアティブが提供するMVNO「IIJmio」のプランをベースとしており、基本料金は同じです。通信速度に定評のあるIIJの回線を利用しているので、インターネットは快適に使えるのがポイント。

IIJmioの評判を確認する

無料WiFiスポット「Wi2 300」

無料WiFiスポットのWi2 300が使えるのがIIJmio本家とは違う点で、BIC SIM契約者は公衆無線LANを無料で使うことができます。カフェやファーストフード店で利用できるので、外出先でインターネットをよく利用する方には◎。高速データ通信容量の節約が可能です。

BIC SIMカウンター

即日開通に対応したBIC SIMカウンターが各地にあるので、ネットでの申し込みが不安な方はこちらで申し込みも可能です。特に格安SIMに初めて乗り換えるかたにはおすすめです。

BIC SIMのキャンペーンまとめ

本家IIJmioよりも無料WiFiスポットが使える分お得なBIC SIM。家電量販店系の格安SIMは増えてきているので、定期的にチェックしておきたいですね。

家電量販店系の格安SIMを比較

U-NEXT支援の新しい格安SIM。基本的にU-mobileとプランは同じなので、今後特色が出てこない限りはU-mobileを選んだほうがよさそうです。

  • YAMADA SIM powered by U-mobile
  • PLAY SIM for YAMADA

ヤマダ電機とMVNOのコラボ。

ヨドバシカメラで購入できるSIMカード。独自MVNOとしてワイヤレスゲートが運営しており、月額料金の安さと無料WiFiスポットが魅力。


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
TAG :