ZenFone Go(ZB551KL)のスペック

ASUS ZenFone Go

ASUS ZenFone Go

機種名 ZenFone Go (ZB551KL)
メーカー ASUS
OS Android 5.1.1
ディスプレイ 5.5インチ
画面解像度 1280×720 HD
CPU Qualcomm Snapdragon 400 1.4GHz
RAM(内部メモリ) 2GB
ROM(内部ストレージ) 16GB
外部ストレージ microSDカードスロット
(SD/SDHC/SDXC)
カメラ 背面:800万画素
フロント:500万画素
バッテリー 3010 mAh
周波数帯・対応バンド GSM: 850/900/1,800/1,900MHz
W-CDMA: 2,100(1), 1,900(2), 850(5), 800(6), 900(8), 800(19) MHz
TD-LTE: 2,600(38) MHz
FDD-LTE:  2,100(1), 1,800(3), 850(5), 800(6), 2,600(7), 900(8), 1,700(9), 800(18), 800(19), 700(28) MHz
SIMカードスロット micro SIMスロット×2
WiFi IEEE802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
本体サイズ 高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm
重量 約 160g
その他 ソフト更新後にau VoLTEに対応

ASUS ZenFone Goの全体評価

ZenFoneシリーズの中でもエントリースペックとなるZenFone Go。5.5インチの大画面にクアッドコアCPUを備え、入門機としては十分な性能も持っています。

OSはAndroid 5.1.1。先日発表された6.0 Marshmallowアップデートのリストには入っていませんでしたが、新機種ということもあってこのあたりの対応にも期待したいところ。

通信の周波数帯に関してもしっかりと国内バンドに対応しており、特にドコモ系MVNO・格安SIMでの運用がおすすめ。

フロントカメラが500万画素なので、セルフィーには十分使えるスペック。

独自のZenUIを採用しており、スマホが初めての方でも使いやすい「簡単モード」、子供用の「キッズモード」など、随所にこだわりを詰め込んだ機種。

価格も2万円程度とお手頃なので、格安スマホ・格安SIMが初めてのユーザーには非常に購入しやすい機種といえるでしょう。

(購入サイト)

(本体単体購入)


スマートフォンの月額料金が高い」と感じている方は、人気のある格安SIM・MVNOのプランや月額料金・オプションや特徴を、まとめて比較してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で