イオンモバイルの格安SIMが値下げ、大容量プランがお得に

MVNOのイオンモバイルが、20GB以上の月額料金を一斉値下げしました。10月から適用開始され、最大4000円安くなっています。大容量プランの中ではオススメの格安SIMなので、内容をチェックしておきましょう。

(値下げは2016年10月1日より開始)


イオンモバイル、10月より大容量プランを値下げ

イオンモバイル」はドコモ回線を利用したMVNOですが、最大50GBまでの大容量プランを提供しています。今回の発表で、2016年10月1日分から、20GB~50GBの月額料金が大幅に値下げされるので、ユーザーはよりお得な格安SIMを使えるようになりました。

aeon-mobile-price-down-1

20GBプラン以上の月額料金が一気に値下げされ、例えば激安で知られるDMM mobileも20GBプランを提供していますが、それよりも安い価格で提供されることになります。

イオンモバイルの格安SIM、大容量プランを大幅値下げまとめ

イオンモバイルの値下げに他社MVNOが追随するのかはわかりませんが、少なくとも超大容量の格安SIMプランではイオンモバイルが激安ということになっています。

動画視聴の多いヘビーユーザーや、固定回線やWiMAX契約を考えていたユーザーにとっても、SIMカード1枚で多くの高速通信が使えるようになるのはメリット。きになる方は公式サイトをチェックしておきましょう。

公式サイト:イオンスマホ

高速データ通信容量データプラン音声プランシェア音声プラン
0.5GB-1,180円-
1GB480円1,280円-
2GB780円1,380円-
4GB980円1,580円1,780円
6GB1,480円1,980円2,280円
8GB1,980円2,680円2,980円
12GB2,680円3,280円3,580円
20GB4,480円4,980円5,280円
30GB6,480円6,980円7,280円
40GB7,480円7,980円8,280円
50GB10,300円10,800円11,100円

参考:イオンモバイルの月額料金・オプション・評判まとめ